日記・コラム・つぶやき

「○○し辛い」を「○○しずらい」と書く人

「○○し辛い」を「○○しずらい」と書く人をよくネットで目にする。きっとローマ字変換なんだろうなぁ。「すらい」なんて言葉はないとは思わないのだろうか。なんとなく見ていて「つらい」ヮ。

 このことをFacebookに書いたら「『現代仮名遣い』では『じ』『ず』を用いて書くことを本則として、『ぢ』『づ』を用いることも許容する」とご指摘をいただきました。

 そうなんですよね。ただし内閣告示のルールでは、凡例の第2の5に「次のような語は、「ぢ」「づ」を用いて書く」という例外事項があり、この「サ変動詞」+「つらい」は、
(2) 二語の連合によって生じた「ぢ」「づ」
の例にあたります。つまり、ここでは仮名書きであれば「づらい」と書くのが正しいということになるんです。

11225180_1231258293598375_131600576

「つらい」は漢字で書くと「辛い」なんで「からい」との書き分けをしたくなるから仮名書きをする場合があり目立ちますね。
「酢漬け」とかだと漢字で書く方が分かり易いので「すずけ」と書いていてもわかりませんが、少なくとも「すずけ」ではATOKでは変換できない(^ε^;)
「しづらい」はATOKだと「しずらい」と打つと《「しづらい」の誤り》という警告が出て勝手に「しづらい」に直してくれて、その後で仮名漢字変換の候補で「し辛い」が出て来ます。

 他のIMEだとどうなんでしょうねぇ。MS-IMEとかことえりだとどうなるのかな? いずれにせよ「探しづらい」とかを「探しずらい」と打つ人はおそらく「探し」+「ずらい」と音節で分けて打って変換しているんでしょうね。「さがしずらい」変換、ではないでしょう。

 この仮名遣いの話はいろいろと普段から興味をもって資料を読んでいるのですが(仕事にも関係するので)、あい(愛)、あひ(相)、あゐ(藍)も全部今は「あい」にまとめられているのは言葉自体の発音が発音をし分けなくなってしまったからということもありますね。とはいえ「つらい」を「すらい」と言う人はまだいませんが。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

枚方で花火が上がりました2016夏

一般社団法人 Light up OSAKA主催の枚方花火、自宅マンションから撮れました。天の川かと思っていたら、なんと淀川河川敷。守口花火もベランダからなんとか見えましたが、枚方の方が見えそうだったのでマンションの廊下から外階段へ走りました。

 250発と少ないですが、それでも規模はかなり大きく、連続して上がるのでしょぼくはなかったです。ようまあ淀川河川敷でできたもんだなぁ。YANBOさんの指摘通り一般への告知はしないということでやったようです。事情はサイトに書いてありました。
一般社団法人 Light up OSAKA

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さようなら、今日という名のクルマ。
Good-bye, HONDA TODAY associe

Img_2739_2

さようなら、ケロケロ号。タヒチアン グリーン パールの HONDA TODAY(associe/Gi select/E-JA4/4door/semi-notchback)。
 総走行距離 58,865km。初年度登録が1995年9月29日だから、20年と1カ月と1日。20年でこの距離は少ない方だろうな。いろいろと考えた上で、サヨウナラすることにした。どうしても、おセンチになってしまうことをお許しください。

Img_2740

 20年間我が家を支えてくれたクルマ。家族をいろいろなところへ連れて行ってくれた。休みの朝上の娘(タマゴ)とあてもなく出かける「早朝ドライブ」や、夜、突然思い立って下の娘(カラザ)と出かける「夜ドライブ」。屋根に荷物を積んで家族でキャンプにも行った。子どもたちの成長とほとんどともにした。ありがとう。もうこの世にいない人たちも乗せた思い出のクルマ。去年は友人を乗せて、枚方・明石・舞鶴の「関西 夏の大三角形ドライブ」も挙行したなぁ。本当にありがとう。

Img_2737_2

 大好きだった。大好きすぎて、枕元に置いて寝たいと思ったこともあった。でも寝カメラはできても寝クルマはできなかった。でもでもミニコミに小さいクルマ特集を作ったのはケロケロ号に乗っていたからだ。
 見た目は少し傷んでいるけど、まだまだ元気だ。20年間大きな故障は一度もなかった。だから元気なうちにお別れしたい。苦しんで息絶え絶えになった姿だとやりきれない。20年選手の軽四だから、お別れしたらスクラップになることはわかっているけど…。もう一度、感謝を込めて、ありがとう。さようなら、さようなら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明けましておめでとうございます

1325376758327.jpg

▼2012年、うっかりしてる間に明けちゃいました。去年はなんだかいろいろとあって、慌ただしかったです。今年はどうか心静かに暮らしたいと思います。
みなさんにとっても素敵な一年になりますように(^ε^)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

12年間の記録「ぎょぎょ〜む日誌」よ、さらば!
そして…

Gyofinal

12年間、書き続けた「ぎょぎょ〜む日誌」が消滅しました。なんだか、よく消滅するなぁ。「ライカでラララ♪」につづいて「ぎょぎょ〜む日誌」、おまえもか!

 書き続けたといっても途中で空白期間があったりもするんですが、まあほぼほぼ12年の記録がそこにありました。12年というと生まれた赤ちゃんが小学校を卒業するという時間量ですね。

 今読み返すと、読み返したくない内容も含まれていたりもします(笑)。元々がテキトーなことをテキトーに書く日記だったのですが、それでも一応僕のオフィシャルな日記なんで(笑)。手帳にメモは書いているときもありますが、それは詳細な内容ではなく、この「ぎょぎょ〜む日誌」にしか記録していない事柄もありますし。その「ぎょぎょ〜む日誌」が、さるさる日記のサービス終了にともない、終わりました。「6/30をもってサービスを終了します」というアナウンスだったので、6/30まではあるんだと思って6/30に最後の日記を書こうと思ったら、6/30になった途端に全データを消去したらしく、もうアクセスしても表示されなくなっていました。

 結局、6/28の日記までしか載せられませんでした。一応データのバックアップは取って、はてなダイヤリーに引っ越そうと思ってはいるものの、なんせ12年間のデータなんで、引っ越すのもすぐにはできなくて…。

 まずさるさるからのデータのエクスポートが日記の日付ではできなくて、日記をアップした日付になってしまうという問題が発生。これだと、たとえばある日の日記を書けなかったので後日アップするとそのアップした日になるし、まとめて何日分かアップすると全部日付が同じになってしまうんです。これを日記の日付通りに復元しながらの引っ越し作業なんで、当分かかります(笑) 最近の日記が滞っているのに、引っ越し作業なんかやっている暇があるのかということもありますが…。

 というわけで、現在2002年の7月までの日記は載せてます。そのあとはぼちぼちと。今年中に終わるかな(笑)

 引っ越し先のはてなの「ぎょぎょ〜む日誌」は→コチラ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

雪の祝日/Nikon D40


大阪って近年雪が降らなくなったし、めったに積もらなくなりました。僕が子どものころならシーズン中に2、3回は積もっていたと思うけど、最近では数年に一度あるかないかぐらい。ことしもあきらめていましたが、昨夜は天気予報がピタリと的中。雪が積もりました。

 最初全然気付いてなくて、隣の某社宅の団地の子どもたちの声でやっと気がつきました。で、カメラをぶら下げて近所を散歩してきました。しかしいつも失敗するけど、雪、特に大阪の雪はべちゃべちゃなんで傘が必要ですね。今日も持たないで出てしまった。カメラは濡れちゃうし。帰宅してから拭きして、軽くドライヤーを掛けておきましたが…。

 歩いたのは、坊主池公園から意賀美神社。梅園の梅も寒さに震えていました。早咲きの梅がもうしおしおと傷みかけているんですがそれが寒さでまいっているようにも見え。

 神社に行く途中に出会ったのは、村の中の愛想のいい黒猫。いつもは畑の温室でぬくぬくとしているのに、今日は道に出てきていました。黒猫って警戒心が強い猫が多いけど、なつくタイプのやつはとことんなつきますね。すぐすり寄ってくるので写真を撮らしてくれない(笑)

 最後は我が愛車、ホンダトゥデイアソシエです。雪の帽子を被ってます。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

夜散歩/守口編
路上駐車

P1000154
ぽつんと道路に放置されていた車椅子。右手にジョイスティックのある、電動車椅子のようだ。写真の左側はお店らしい。ということはこの電動車椅子のオーナーはお店に入ったのだろう。
 どうせ路上駐車するならもう少し端に寄せておいてもらった方が迷惑にならないのだけどな。でも歩けないし手の力も弱いから電動車椅子なのだから、その辺はしょうがないのかな。でも待てよ、車椅子から店までの移動はどうやったのだろう? 誰か介助者がいるなら電動ではないだろうし、店の人やそばにたまたまいた人が介助したのだとしたら車椅子を端に寄せて停めているだろう。そう考えると、この車椅子の主は歩けるのではないか。車椅子から立ち上がるのは、不安定でけっこう難しい。ということはけっこう自由に立ちあがれるほどの人なのではないか、という推理が成り立つ。
 左の肘掛けを見て欲しい。小型の扇風機がくくり付けてある。夏はこれで涼をとりながら快適に走行しているのだろうか。でも扇風機は前方に向いている。涼む、動力として使う?のなら逆向きのはずだ。これはこの電動車椅子最大のミステリーかもしれない。

■Panasonic LUMIX DMC-GF1
 LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
 Moriguchi-City, Osaka, JAPAN
 17. December 2010

| | Comments (2) | TrackBack (0)

金髪がいっぱい

18B2856F-82CF-46BB-A019-06D0A1D47263_1
▲急に近所に現れた金髪。昨日の帰りに気づいたのだけど。写真は今朝、出勤途中に撮ったもの。

これ、実は、枯れ草。この季節、雨も多く、秋でもないのに、見事に枯れかれ。周りを見渡すとこんな感じがかなり広がっている。なぜ?

この急激な変化は、枯葉剤だと思う。例のケリの空き地も同じ様子なので、こごもまかれたのだろう。雛が巣立った後でよかったな(^ε^;)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

いざヨコハマへ

というわけで、今日は写真はありません。

 なんかいきおいでヨコハマに行くことが1月末に決まって、それからなんだかあっという間でした。
 今夜、深夜バスに乗ってヨコハマに向かいます。先週から『プロハンター』を見る暇もなかなかなくなってしまって最終回まで見てないけど、まあいいか。

 とにかくもうすぐ家を出なければなりません。現地からのレポートはこのblogの左欄のtwitterをごらんください。写真もいっぺんに見る場合は「uzuramanZのtwilog」で、絵日記も一緒にごらんください。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新年快樂2010!!

2010apple
みなさん、あけましておめでとうございます。2010年になりました。2010年も適当な活動を繰り広げるワタクシだとは思いますが、どうか長い目で、よろしくお見守りください(^ε^;)。
 去年はいろいろと面白いことがありました。また、今年も楽しい一年が過ごせるといいなと思います。みなさんも楽しい一年になりますように、お祈りします。

Panasonic LUMIX DMC-LX3
1/15s f/2.5 ISO400 8.8mm (35mm eq:48mm)
長野のTさんにいただいた、虎のイラストが焼き込まれたリンゴ。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧