« February 2019 | Main

August 2019

【ワタクシ的名機列伝】「帰ってきたLUMIX LX1」

67381189_2552278498163008_36318393821781

かつて僕が愛用したLX1。気に入っていたのですが、スイッチ入れるとレンズが出たり入ったり怪しい動作の症状が出だして…、故障で使えなくなりました。それで廃棄したのです。それがなんと、帰って来ました!
 たろうかじゃさんが送ってくださいました。僕が愛用していたのと同じブラック。レンズキャップがなかったので、たぶんこれでいけるだろうと八仙堂さんのかぶせメタルキャップの45mm〜46mm用を買ってみました。するとどうでしょう! 思った通りぴったりだったんです。しかも、オリジナルのキャップはロゴこそ入っているもののプラスチックですからね。こちらは金属。高級感がありますね。
 角の塗装剥がれが使い込まれた感じでとてもかっちょいいですね。このLX1はコレまでにもシアワセなカメラ人生というものを送って来たのでしょう。そして余生はワタクシのところで。どこかに書いたかも知れませんが、LX1のバッテリーはLX2、LX3、RICOHのGR Digital IIと共通なんです。だからバッテリは我が家にたくさんあります(笑)

 

67810201_2552278331496358_77187680014822

▲見た目も純正のキャップに少し似ている、八仙堂さんのメタルかぶせキャップの45mm〜46mm用。

 

67725773_2552278318163026_30873944284955

▲はめてみると測ったようにキャップはぴったりでした。

 

67560534_2552278381496353_64359545697415

45mm〜46mm用。フチにビロードのような布が貼ってあります。

 

 いろいろ思い出もあるカメラなんでほんとに帰って来たような気がして。大事に使わせていただきますね。
※この記事はFacebookグループ「るるる♪LUMIX」に掲載したものを加筆再構成しました。

 

| | Comments (0)

【ワタクシ的名機列伝】LUMIX LX1

もう10年以上前のデジカメです。LUMIX LXシリーズの1番機。あえてレンズの出っ張りは気にせず、そこに操作ボタンを置いたというのがニクいですね。

49645547_2217647294959465_58833331837384

このカメラは大好きなカメラでしたがもう手元にありません。価格帯としては違うんですが見た目もやる気もシグマのDP1と張り合えるカメラだったと個人的には思います。電源オフのこのレンズを縮めた状態が個人的にいちばんかっこいいなぁと思っていました(笑)

49545989_2217662584957936_55199467768968

レンズキャップが付属します。これが銀塩カメラっぽくて好きでした。ただキャップはプラなので落としたりすると割れることもあり。僕のLX1は娘に貸し出してからキャップは割られるわ、最終的にはソフト的にパーになって動作不良になってしまいました。

 LX1は広角域に強いカメラであえて望遠側は光学4倍ズームとおとなしめ。28mm相当の広角で16:9サイズというのが画期的なカメラでした。

49667132_2217662568291271_33180125170656

このカメラの好きなところ。バッテリとカードを入れるところのフタがしっかりしています。  この作りは頼もしかったです。

49609860_2217662754957919_33338069414691

電源を入れると沈胴していたレンズが繰り出します。これはこれでかっこいいですけどね。

49949980_2217662738291254_42544852492552

LX1の欠点として16:9で撮れるのに液晶が4:3なので、16:9の時は上下に黒帯が出て表示が小さいという人がいるのですが、その代わりボタン類の配置に余裕がありますし、グリップもしやすいので僕は気に入っていました。

49505610_2217662668291261_51528479291736

トップカバー部、使いやすい配置です。ストロボは左にスイッチがありこれをスライドさせるとポップアップします。発光禁止にするのはこれをポップアップさせなければいいのでわかりやすい!
 モードダイヤル、シャッターボタンも大きく扱いやすいです。
 アスペクト比切り替えがメニュー呼び出しではなくて、レンズ鏡胴上部のスライドスイッチでできるのも便利でした。

49551405_2217662534957941_20873275801379  

オートフォーカス、マクロオートフォーカス、マニュアルフォーカスの切り替えも、メニュー呼び出しではなくてスライドスイッチでできるのでほんと使いやすいですね。


LUMIX DMC-LX1
LEICA DC DC VARIO ELMARIT
 F2.8-4.9f=6.3-25.2mm
 (35mm EQIV.28-112mm)F2.8-4.9
840万画素(1/1.65(16:9)型CCD)
2005年発売
※写真は買ってすぐに撮っておいたものです。

49645547_2217647294959465_58833331837384

※この記事は2019年1月6日にFacebookグループ「るるる♪LUMIX」に投稿したものを加筆再構成しました。

| | Comments (0)

« February 2019 | Main