« 『オデッセイ』を観たョ | Main | 百均材料と廃品でスマホホルダー »

LomoScanner2とライトボックスで簡易ネガビューワー

Img_5291_3

iPhoneアプリの「LomoScanner2」が簡易ネガビューワーに使えるぞというお話。

 コンタクトプリントやインデックスプリントがあればいいのですが、リバーサルフィルムではなくてネガの場合、何が写っているのか忘却の彼方になったフィルムなどはネガを見ても色が反転してるので非常にわかりにくいわけです。本来の色に戻して確認したい。カラーがせめてモノクロにでもいいからポジ状態の画で見たいわけです。

 「LomoScanner2」というアプリは、Lomographyの製品「Lomography Smartphone Film Scanner」に使うものです。この製品は要するにフィルムをスマホで撮影することでスキャナとして使うもの。撮影しやすいようにフィルムとスマホを固定できる治具と言えばわかりやすいでしょうか。

 で、この「LomoScanner2」、無料のアプリです。「Lomography Smartphone Film Scanner」を持ってなくてもダウンロードはできます。そしてこのアプリ、ネガフィルムにも対応しています。しかも、ネガポジ反転をリアルタイムで表示できます。ただのネガポジ反転させるだけの画像レタッチアプリはいろいろとあります。でも、リアルタイムでということが重要です。なぜかというと、ネガをザッと見て何が写っているのかを確認したいわけですから、いちいち撮影してネガポジ反転させなければならないようなら時間が掛かってしょうがありません。その場で見たいわけです。

Img_5300_3
▲ライトボックスにネガフィルムを置きます。

 はい、これずぅ〜っと前に紹介しました。ライトボックスと書きましたが、女の子向けマンガ雑誌『ちゃお』2014年3月号の付録です。マンガ家セットシリーズの“トレース台”です。ボタン電池でLEDが光り、透過光台になりますので、持ち運びにも楽ちん、電源コードも不要で気楽に使えて便利です。というわけで、今回はこれを使います。

Img_5298
▲ 「LomoScanner2」で「NEG」に指定して覗いてみると…

 はい。思惑通り、ちゃんとネガポジ反転してネガを見ることができました。多少色はおかしいけど、ネガで見るよりはわかりやすい。iPhoneを手持ちにしているから画像は少しボケてるのかブレてるのかしてますが。iPhoneを固定できるように箱を工作したら完璧ですね。そしたら、スキャナとしても使えるぞ! …あっ、「Lomography Smartphone Film Scanner」と同じになりますね。いかんいかん、営業妨害。良い子はちゃんと「Lomography Smartphone Film Scanner」を買いましょう。というわけで、ちょっと見るのには使えるぞ!というお話でした。

 なお、このアプリは当然ながらiPhoneだけでなく、Android版もあります。
 

|

« 『オデッセイ』を観たョ | Main | 百均材料と廃品でスマホホルダー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/63202348

Listed below are links to weblogs that reference LomoScanner2とライトボックスで簡易ネガビューワー:

« 『オデッセイ』を観たョ | Main | 百均材料と廃品でスマホホルダー »