« 【うずまきシネマ】
「ジュラシック・パーク」&「ロスト・ワールド」
| Main | 【うずまきシネマ】「ミッドナイト・イン・パリ」 »

【うずまきシネマ】「北のカナリアたち」

B32ade416bd0b51918834cfcfd62f62a1

2012年、東映創立60周年記念作品『北のカナリアたち』を観ました。これ、ちょうど『宇宙刑事ギャバン The Movie』を観に行った時に予告編をやってて、すごく気になった映画でした。普段あまり邦画は気にしてないし、吉永小百合っていっても、僕ら世代ではもう夢千代ぐらいのイメージしかないんでそんなに崇め奉るような感覚ではないのですが、この映画はなぜか気になりました。

 タイトルからして、これは派手なアクションがあるような娯楽作品ではないだろうと思えるし、やくざ映画でもない。しかも感動ものでお涙頂戴式とも思えない。けど、謎がありサスペンスが少し含まれ、そして心の傷が一つや二つではなさそうな感じで。柴田恭兵が出てるし、仲村トオルも。『あぶない刑事』コンビというか『勝手にしやがれヘイ!ブラザー』コンビですね。そしてこの2人の関係がややこしそう。

 この映画、とても丁寧に撮られています。さすが東映60周年。ただ商売を考えたらこんな映画は撮れなかったでしょう。
 吉永小百合の夫役に柴田恭兵というのはキャスティングとしてちょっと無理があるかな?と思ったけど、映画の中では全く違和感はありませんでした。出番も、あれ?もう終わり???と思ったけど、後からあとからあったし(笑)

 あの小学校の分校は、バックに利尻富士の見えるあの海縁のロケーションにこだわって、オープンセットを作ったそうです。ぜったい既存のものを使ったと思った。それぐらい自然だったなぁ。建物は今も保存され公開されているとのこと。いつか見に行きたいなぁ。簡単には行けないだろうけど。

 満島ひかりが出ててうれしかった。松田龍平とかこの辺、朝ドラ関連の顔ぶれとも思えるけど。宮崎あおいとか地味に切ない役で良かったなぁ。鶴瓶の息子も出てた。彼も朝ドラ出たよなぁ。
 そして、お楽しみキャラとして事件を起こして警察に追われるノブのおじいちゃんとして悪役・着られ役の“先生”福本清三が出てるのがうれしい。福本さん、やっぱり東映に出るのがしっくり来ます。あとね定年間近の刑事役・石橋蓮司もいい味出してます。

 やはり本物の寒さをロケで撮ってるのが贅沢な感じがした。だからそんなに無理な演技をしなくても芝居が成立するのですね。感動の押しつけがない演出も良かった。こういうのが良い映画だ、というか、こういう映画を撮れるということがいいですね。でも興行的にもけっこう良い成績だったようだし、賞も取ってるんですね。

|

« 【うずまきシネマ】
「ジュラシック・パーク」&「ロスト・ワールド」
| Main | 【うずまきシネマ】「ミッドナイト・イン・パリ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/62338196

Listed below are links to weblogs that reference 【うずまきシネマ】「北のカナリアたち」:

« 【うずまきシネマ】
「ジュラシック・パーク」&「ロスト・ワールド」
| Main | 【うずまきシネマ】「ミッドナイト・イン・パリ」 »