« ガスブロに目覚めた夏
東京マルイ フォリッジ・ウォーリア
| Main | 【うずまきシネマ】
『ボーン・アイデンティティー』2002年 アメリカ »

ラララ♪お座敷シューティング
赤羽 フロンティア特製 感圧式ブルズアイターゲット

Target00

東京 赤羽の[ホビーショップ フロンティア]オリジナルの感圧紙ブルズアイターゲット(50枚組 オープンサイト用黒丸/400円)を買ってみました。このターゲット用紙はAPS競技の種目「ブルズアイ」に準拠したターゲットで、感圧式になっているので、弾が当たるとその跡が2枚目に記録されるという仕掛けになっています。

Target01

このようにセッティングしてみました。折りたたみホッピングバッグの中にカッターでものを切るときに下敷きにするカッティングシートの厚手のものを立て、クリップでブルズアイターゲットを挟みました。カッティングシートを使うとはっきりと弾痕が残ってイイというのをどなたかのブログか動画で知ったのでマネしてみました。

Target02

当たった箇所はこんな風に残ります。いい感じですね。

Target03

お座敷シューティングで、今日は試しなので、10歳以上用(以下「10禁」)のエアコッキングガン、東京マルイのコルト・ダブルイーグルで撃ってみた結果です。10禁なんで距離は4メートルです。

Target04

続いて同じく10禁・4メートルで、東京マルイの電動ブローバック「WALTHER P99 DAO」でも撃ってみました。

 二つの結果を比べると、やはり命中精度はエアコキの方が上のような気がします。Wイーグルの、右下4時半の方向にそれてるのは丸く型が付いてませんが、4発撃って何発撃ったか確かめるために一度めくってしまったので上の紙が浮いていたため上の紙が貫通したのでそこでし圧がそがれたためだと思います。普通は他の4発のようにきれいに型が付きます。しかも後から1発撃ち足した5発目はぜんぜん外れて右下に行ってますね(笑)
 P99は固定ホップなんですがちょい上がり気味。もっと下を狙わねばダメみたいです。僕がへたくそだからおそらくどっちの銃でも引きブレが起きているのだと思います。もっとうまい人が撃てばもっと当たるような気がします。

 ちなみに、このターゲットとカッティングシートを使う場合、当たると確実に跳ね返ってきますので、ホッピングバッグはあんまり役に立ちません。ホッピングバッグはやはり紙のターゲットを吊して貫通させるときにのみ有効ですね。

 東京 赤羽の[ホビーショップ フロンティア]オリジナルの感圧紙ブルズアイターゲットを使ってみたんですが、なかなか使いやすいですね。記録も残せますし、ちゃんと規格がAPS競技に準拠してるというのが気持ちいいです。お座敷シューティングの練習に励もうっと!

|

« ガスブロに目覚めた夏
東京マルイ フォリッジ・ウォーリア
| Main | 【うずまきシネマ】
『ボーン・アイデンティティー』2002年 アメリカ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/62177129

Listed below are links to weblogs that reference ラララ♪お座敷シューティング
赤羽 フロンティア特製 感圧式ブルズアイターゲット
:

« ガスブロに目覚めた夏
東京マルイ フォリッジ・ウォーリア
| Main | 【うずまきシネマ】
『ボーン・アイデンティティー』2002年 アメリカ »