« December 2010 | Main | February 2011 »

January 2011

『ペンスケッチ展7』東京と関西でダブルリリース!!

Pensckelogo
さてさて『36コマ一本勝負 ビュープリントで遊ぼう展 西』の感動さめやらぬ間に、次はいよいよ『ペンスケッチ展7(セブン)』(5月〜6月ごろ開催予定)です。多少フライング気味ですが(笑)、『ペンスケッチ展7』の情報をどんどん載せていきますよ〜(^ε^)

 もうこのフォト展も今年で7回目。主催は『時を超えるカメラ』『憧れカメラスタイル』(えい出版社刊)の著者・MazKenさん。MazKenさんを中心に複数の参加者で出展するフォト展です。
(開催期間、場所、参加費用その他については、MazKenさんのblog『HALFがちょうどいい』で後日正式発表があります)

 7回目とはいえ『ペンスケッチ展4』からは東京と神戸で開催しているので、9回のフォト展をやったことになりますね。東京展と神戸展では作品の入れ替えがあったりサブイベントの違いなどありますので、それぞれ楽しめるようになっています。

Penske6kobe_o
▲「ペンスケッチ展6 神戸展」の会場の様子。
 
▼kimiさん撮影「ペンスケッチ展6 東京展」の様子 #1、#2

 ご存じの通りこのフォト展は「フィルムカメラのオリンパスペンを代表とする昭和のハーフサイズカメラを使ったフォト展」という条件があるだけで、作品のテーマ、展示方法などは全くの自由というユニークなフォト展。作品の優劣を争ったり、旧態然とした写真評価をするようなタイプのものではありません。気軽に参加し、写真の撮り方、プリントの仕方、見せ方、飾り方、各人が自分のアイデアをそこに投入して面白がるフォト展です。
 
061015fv01

 自宅、実家の押し入れに、自分の子どものころを写してくれたオリンパスペンやオートハーフ、キヤノンデミはしまい込まれていませんか? それをちょこっと出してきて、あなたもこのフォト展にぜひ参加してください。
「私なんか、まだまだ…」
 とか思っているあなた! わははッ、実はこの『ペンスケ展』参加者はみんな最初そう思っていたんです。でもMazKenさんにうまくノセられて(笑)参加してみると、こんなオモロいもんはない!って思えるんです。これほんと。気持ちを込めて撮った1枚は何かしら見る人にそれが伝わるものです。そして、自分の作品も含めて、ギャラリーに来てくださったお客さんに説明したり、フォトやカメラの話をするのはなんと楽しいことか。

 ハーフカメラを調達するあてがある人は、気軽にぜひぜひ参加してみてください。参加したいけど、カメラがな〜い!という人は今回に限り、いつも神戸展で会場に展示しているワタクシ所有のオリンパスペンSかオートハーフSEを送料負担していただけるなら無料でレンタルしますよ。貸し出せるのは各1台しかありませんので早い者勝ち(^ε^)

●貸し出し条件 送付と返送の送料を負担できる方。
        必ず『ペンスケッチ展7』に参加する方。
●貸出期間   2月〜5月。
        その間に、ペンスケ展用の作品を撮ってください。
        期間中にペンスケ展用以外のフォトを撮って
        楽しんでもらうのももちろん自由です。

 ※フィルム代、現像・プリント代、ペンスケ展参加費は各自ご負担ください。

 レンタルをご希望の方は、ワタクシまでmailでご連絡ください。

★首都圏や関西以外に在住の方で、搬入展示・撤収作業や在廊当番に参加できないという方もご心配なく。首都圏のメンバーや関西のメンバーでフォローします。安心して参加してください。

 今後も僕のこのblogでは『ペンスケッチ展7』の情報をお伝えしていきます。
 開催期間、場所、参加費用その他については、MazKenさんのblog『HALFがちょうどいい』で正式発表されたのち、こちらでも紹介します。

★『ペンスケッチ展7』事前情報はmuk_kosugeさんのblog「物売りの魂」でも紹介されています。合わせて参照ください。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

36コマ1本勝負 ビュープリントで遊ぼう!展・西
気になる作品集!


 
昨日は会場の様子を中心に撮ったムービーでしたが、今日は各作品の僕が気に入ったところをスライドショーにしてみました。
 ダイジェスト版というか予告編的というか。正に僕的エエトコ撮り。しかしまだまだ全部はお見せできません。取り敢えずお楽しみください。そしてぜひ会場で見て触って遊んでください(^ε^)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

36コマ1本勝負 ビュープリントで遊ぼう!展・西
1/21(金)から


 
「36コマ1本勝負 ビュープリントで遊ぼう展・西」は、神戸・三宮[ギャラリー葉月]でやってま〜す。

 展示作業のほぼ終わって落ち着いたころ動画でザッと全体をなめてみました。
 今日は、なっちゃん○sakaさんwarakadoさんコスゲさん、AyaさんYANBOさんMazKenさんとワタクシ。kimiさんも助っ人に来てくださいました。

 作品の見せ方に工夫があり、かなりうならされます。またどうやって撮ったの?と思うような写真が多数。他にもフィルム1本撮りきるのにかなりのモチベーションの持続が必要な写真。そしてこんなに綺麗な写真!というもの、かわいいなぁ、いいなぁというもの、壮大なスケールで感動するものなど盛りだくさんです。ぜひお時間のある方は、三宮まで足を運んでください(^ε^)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

凍える散歩(4)/LUMIX GF1
JUPITER-8 50mm f2

めちゃ寒のさんぽの最終回。GF1にロシアレンズのJUPITER-8 50mm f2を付けて行きました。
 GF1にJUPITER-8を付けるためには物売りの魂[muk_select]さんのマイクロフォーサーズ系ボディに ライカL(M39)マウントのレンズを付けるアダプタを使っています。
 
P1000451
年代を感じる住居表示というかそれを装った広告看板というか。錆び錆びなのがいい味出していますね。

P1000452
「CS」と書いてるのかな。古い自転車屋さんのオブジェ。ここ開いてるのみたことないけど、やってるらしいんですよ。
 
P1000453_2
赤いランプといっても終列車ではありません。←古ぅ〜っ!

P1000454
懐かしい森永の牛乳箱。木の牛乳箱がやっぱりいいですね。
 
P1000455
つんつるてんのステンレスの消火栓。こんなの見たら寒さが倍増するな(笑)
 
P1000456
夕空にUFO。

Panasonic LUMIX DMC-GF1
JUPITER-8 50mm f2(L)
Leica L (M39) -> M4/3 mount adapter
15. January 2011

| | Comments (0) | TrackBack (0)

凍える散歩(3)/LUMIX GF1 JUPITER-8 50mm f2

めちゃ寒のさんぽの続き。GF1にロシアレンズのJUPITER-8 50mm f2を付けて行きました。
 GF1にJUPITER-8を付けるためには物売りの魂[muk_select]さんのマイクロフォーサーズ系ボディに ライカL(M39)マウントのレンズを付けるアダプタを使っています。
 
P1000446_2
意賀美神社から旧街道へ向かって歩いて行きました。綺麗な黄色のクルマ。ただそれだけで撮ったんですが。
 
P1000447
直立の猫二匹。寒いだろうな。お花を守っているんだな。

P1000448
いつかはこんなバイクにまた乗りたいな。
 
P1000449
旧街道筋からすこし外れたところに常夜灯。

P1000450
職人さんが集まっている通り。なんかここだけなつかしいのでいつも撮ってしまいます。

Panasonic LUMIX DMC-GF1
JUPITER-8 50mm f2(L)
Leica L (M39) -> M4/3 mount adapter
15. January 2011

| | Comments (2) | TrackBack (0)

高架下と軒下と鋲/XA-1@プラカメオフ

プラカメオフの続きです。

55010003
見逃しがちな風景だけど、こういうところに鑑賞する価値が存在するのだ。
 
55010004
テントシートの軒下。真っ赤な空間。
 
55010005
支える力強い鉄としっかり留めている鋲。この感じがいいなぁ。

OLYMPUS XA-1(1982) / D.ZUIKO 35mm f=4
FUJI SP400
NORITSU KOKI (shop scanning)
28. November 2010
Nakazaki-cho, Osaka, JAPAN

| | Comments (0) | TrackBack (0)

凍える散歩(2)/LUMIX GF1
JUPITER-8 50mm f2

めちゃ寒のさんぽの続き。GF1にロシアレンズのJUPITER-8 50mm f2を付けて行きました。
 GF1にJUPITER-8を付けるためには物売りの魂[muk_select]さんのマイクロフォーサーズ系ボディに ライカL(M39)マウントのレンズを付けるアダプタを使っています。
 
P1000438
毎度、意賀美神社です(笑) 寒い夜半に、裸足の娘さんが、こよりを一本一本と折って、ひたすら往復して祈っている…なんて姿を想像します。
 
P1000439
いつの日にもずっとちょろちょろと。よだれじゃないよ。
 
P1000440
どこか現代的なというか、南米の遺跡にありそうな感じの狛犬。意賀美神社内の琴平さんのものです。
 
P1000443
気の早い梅が咲いていました。寒空に、仲間も少なく。今咲いても見に来る人もあまりありません。
 
P1000444
写真の右側方向が、梅園から京阪電車の線路側に降りていく階段の方向です。この長い階段、ただ今修理中。3月ぐらいまでかかるようで、梅の盛りに間に合わないですね。
 
P1000445
寒椿。寒さの中でも咲いてくれる。真っ赤できれい。そして潔くボタッと花が落ちるところもいいな。

Panasonic LUMIX DMC-GF1
JUPITER-8 50mm f2(L)
Leica L (M39) -> M4/3 mount adapter
15. January 2011

| | Comments (2) | TrackBack (0)

凍える散歩(1)/LUMIX GF1
JUPITER-8 50mm f2

昼下がり、腹ごなしの散歩に出かけました。なめてた。めちゃ寒い。今日はGF1にロシアレンズのJUPITER-8 50mm f2を付けて行きました。
 GF1にJUPITER-8を付けるためには物売りの魂[muk_select]さんのマイクロフォーサーズ系ボディに ライカL(M39)マウントのレンズを付けるアダプタを使っています。

P1000433
定点観測の首かしげポストです。このレンズ、前玉に拭き傷が多いので解放で使うとメルヘンが入ります(笑)
 
P1000434
近くの小学校の二宮金次郎です。かわいい少年のはずがなんか鶴瓶かTKOみたいな顔してます。陶器製かな。昔は小学校が開放されていたので入って撮ることができましたが、最近は門の外から。
 
P1000435
門柱の上のテラコッタドール。風格が出てきていますね。
 
P1000436
白塗りのお地蔵さん。なんで白塗りなんでしょうか。最初に見たときは気持ち悪かったですが、慣れました。
 
P1000437
あ、このクルマなんて名前だったかな。ちゃんと動いているようです。なんかがんばれ!って思います。

Panasonic LUMIX DMC-GF1
JUPITER-8 50mm f2(L)
Leica L (M39) -> M4/3 mount adapter
15. January 2011

| | Comments (2) | TrackBack (0)

見上げれば壁紙/XA-1@プラカメオフ

さる2010年11月28日日曜日。JR環状線 天満駅集合のプラカメオフに参加させていただきました。
 かずけんさん、kimiさん、あっきいさんと、ぶらぶらと歩きながらパチパチと。基本的にこの日はプラカメを使用するのがメインです。
 使いかけのフィルムも含めてこのオフが終わってから写真屋さんに出したフィルムは9本になっていましたので、相当数写真を撮ったことになりますね。ぼちぼち載せていきます。
55010002
中崎町の高架下。会社や住居が高架下建築で入っているところがあります。しかし、ここはスカンと空き地でフェンス囲いでした。でもよく見てください。そうです、上の方。高架橋の支柱の一部がおしゃれな花柄になっています。おそらくここも高架下建築があったに違いありません。それが取り壊された跡。壁紙だけが残ったんですね。かつてここに生活があった。ある意味遺跡とも呼べる物件だと思います。

OLYMPUS XA-1(1982) / D.ZUIKO 35mm f=4
FUJI SP400
NORITSU KOKI (shop scanning)
28. November 2010
Nakazaki-cho, Osaka, JAPAN

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ピカピカの木/LUMIX GF1

P1000422
近所の小さな府営住宅にある木に、冬になったら電飾が。毎年これがけっこう楽しみ。きれいなんですよ。そんなに大規模でもないのだけど。

Panasonic LUMIX DMC-GF1
LUMIX G 20mm /F1.7 ASPH.
1/20s f/1.7 ISO1600 20mm (35mm eq:40mm)
09. January 2011 Hirakata-City, Osaka, JAPAN

| | Comments (2) | TrackBack (0)

提灯とネコ・山之上の山田神社/LUMIX GF1

Panasonic LUMIX DMC-GF1
LUMIX G 20mm /F1.7 ASPH.
08. January 2011 Hirakata-City, Osaka, JAPAN

神社シリーズが続きますが(笑)、枚方の山之上というところに[山田神社]があります。ここはほんとに鎮守の森という言葉がふさわしい神社で、鬱蒼とした木々に囲まれた小高い丘の上に神社があります。

P1000387
 
P1000388
参道の階段や坂道には赤と白の提灯が。なんだか幻想的な雰囲気を醸し出していました。
 
P1000391
あ、にゃんこだ。トラジマのネコはネコの中でもとても丈夫なんだそうです。
 
P1000393
 
P1000394
今にもバカッと口を開いてベロを出しそうな提灯だなぁ。そういう妖怪話が今でもできるような雰囲気の神社なんですよ。だから大好きな場所です。
 何年も前、子どもがまだ小さかったころ、偶然夜に夏祭りをしているのに遭遇して、氏子のための祭だったと思うんですがここで遊ばせてもらいました。射的をして景品のおもちゃをもらって帰った思い出があります。夜だとこの提灯が一層効果的なんですよ〜。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

龍と馬と獅子/LUMIX GF1

実は昨日から枚方市内の神社を回っています。写真は今日いったところの一部。昨日と今日で知っているところは全部回ってしまいました(笑) 今日持ち歩いたカメラはOLYMPUS OM-1とLUMIX GF1。OM-1での写真はまたそのうち載せます(笑)
 
Panasonic LUMIX DMC-GF1
LUMIX G 20mm /F1.7 ASPH.
Hirakata-City, Osaka, JAPAN

P1000405
地元枚方市の中宮にある[百済王神社]の手水の龍。指の数が4本というのがちょっと中途半端なんですが、でもデザインがカッコイイので好きです。
 
P1000406
これどこの神社でもよく見かける手水のハウツー。女の子がやけにオシャレですね。
 
P1000409
青空と神馬の力強い姿がマッチしているなぁ。
 
P1000412
 
P1000413
田口の[山田神社]の狛犬。ちょっと狛犬気分を味わえる撮り方をしてみました。
 
P1000414
山田神社は天満宮なんですね。中学から結婚までの間、このすぐ近くの団地に住んでました。近所だから時々来てましたが、受験の時拝んどけばよかったな(^ε^;)
 
P1000418
 
P1000416
 
P1000417
[杉ヶ本神社]今は宮司さんもいない無人の神社で、以前は鬱蒼とした感じ。ただ児童公園が境内にあったので子どもたちは遊んでいた…って感じでしたが、今、木も整理されたのか非常に明るい広場になっています。(リンク先のは以前の姿の写真が見られますね)ここ、なりたちのエピソードがけっこう面白い。ここも住んでいた団地の近くだったのでしょっちゅう前を通ってました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

36コマ1本勝負 ビュープリントで遊ぼう!展[西]
■1/21金-1/23日

36koube_
お待たせしました。拡大ベタ焼きというか長尺ロールプリント「ビュープリント」の写真展『36コマ1本勝負 ビュープリント展』が神戸にやってきます。
 昨年10月の東京展が好評で、作品・参加者の若干の入れ替えはありますが、あの面白さを直接見たいと思っていた関西の方、どうぞ三宮にお越しください(^ε^) というか、一番見たかったのは僕自身かもしれませんが。東京展に参加したのですが見に行けなかったので。

 今回は、このblogにも遊びに来ていただいているYANBOさん、warakadoさんが参加されますので、それもとても楽しみです。

 詳細は、主催のMazKenさんのblogでご覧ください。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

夜散歩/守口編
待つ自転車

P1000153
商店街を連れ立って歩く。そういうことができる街がうらやましい。全部地べたで買い物が済んだら、それはお年寄りにも優しい街だ。

P1000156
前にも書いたけど質屋さんは大阪では「ひちや」という。ほら、光って見にくいけど、ちゃんと仮名でも「ひち」って書いてあるでしょ。

P1000161
ご主人の帰りを待っている夜の自転車。ほろ酔いのご主人がそれぞれこの自転車立ちにうち跨って帰って行くのだろう。

Panasonic LUMIX DMC-GF1
LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
Moriguchi-City, Osaka, JAPAN
17. December 2010

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伏見稲荷さん(1)/LUMIX GF1

Panasonic LUMIX DMC-GF1
Industar-61 52mm/f2.8(L)
Leica L (M39) -> M4/3 mount adapter
Fushimi-Inari shrine, Kyoto, JAPAN
04. January 2011

P1000348
 
P1000347
もう三が日も済んだし、そろそろ空いているだろうと思って、京都の伏見稲荷さんに行ってきました。ところがどっこいドクターマッコイ、全然空いてない。歩みを止めることすら許されないような、まるで上野動物園にランラン、カンカンを見に行った昭和の人たちのような状況でした。
 今日はLUMIX GF1に怪しいロシアレンズ、Industar-61 52mm/f2.8(L)を付けていきました。物売りの魂[muk_select]さんのマイクロフォーサーズ系ボディに ライカL(M39)マウントのレンズを付けるアダプタを使っています。
 
P1000349
ごった返す人の中、特殊任務を秘めたニンジャが隠密行動を取っていたのを発見しました。このニンジャは男女のアベックの外国人で、女性もニンジャソードを持っていました。そして警備の目をかいくぐって何やら撮影をしていました。
 
P1000350
千本鳥居とはいうけれど実際にはもうとっくに千本を超えている伏見稲荷の鳥居。なんでお稲荷さんはアメリカ軍の物量作戦のように数で勝負しょうとするんでしょう?
 
P1000352
和蝋燭は芯が太いからか、炎が大きいので、時としてその形が不気味に見えたりしますね。
 
P1000355b
けっこう険しい階段を上っていく稲荷山ですが、途中で雰囲気のいい休憩処がいくつかあります。まあ、山値段で飲み物ひとつにしてもややお高いですが。

[つづく]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

凧揚げには不向きな/LUMIX GF1

Panasonic LUMIX DMC-GF1
LUMIX G VARIO 14-42mm/F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.

特になんということもなく、淀川河川敷公園へ散歩に行きました。公園内にはお正月なのに以外と人がいっぱい。他に行くとこないんかい!←オマエモジャ! すんません(笑)
 今日はGF1に初めてズームレンズを付けて持ち出し。このレンズ、GF2用キットのレンズです。GF1用だと望遠端が45mmなんですけど…。ま、とりあえずこれでもいいかと。

P1000331
さて、天気は悪くなるという予報だったけど持ちました。いい天気。お日様さえ当たっていれば、風がないので寒くはなかったです。
1/500s f/8.0 ISO100 14mm (35mm eq:28mm)

P1000329
風がないから水面も比較的穏やか。カモもひねもす感じでのんびりとしていました。
1/320s f/8.0 ISO100 42mm (35mm eq:84mm)

P1000338
青空に葉っぱのない木。なんだかとても荒涼としていてそれでいて美しいなぁと思いました。※個人の感想です(笑)
1/400s f/7.1 ISO100 14mm (35mm eq:28mm)

P1000344
 
P1000345
風がほとんどないので凧はすぐに真っ逆さまに。連凧は揚がっていますが、これは糸を持っている人が少しでも前進し続けているから揚がっているのです。止まればすぐ勢いをなくして落ちてしまいます。
1/320s f/7.1 ISO100 42mm (35mm eq:84mm)
1/320s f/8.0 ISO100 42mm (35mm eq:84mm)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

幸福の青い鳥をみつけた!?/LUMIX GF1

P1000303
昨日、ヨメの実家に帰る途中の、信号待ちで、ガソリンスタンドに入っているクルマで特に目を引くクルマがありました。
 今の凶悪な吊り目、居住空間重視で見た目のかっこよさは二の次で、ずんぐりむっくりした背高のバンスタイルのクルマばっかりになってしまった日本のクルマ事情に鉄槌を下すような正しいクルマというか、これぞクルマというか、クルマはこうでなくちゃというかそういうクルマ。クルマ以外に言いようのないクルマが入っていたのです。

Bluebird
トリミングしてみました。
 これ、日産ブルーバードじゃないかな? 僕個人としては何の縁もゆかりもないクルマで、日産のクルマに詳しいわけでもないんですが、これなんとなくブルーバードじゃないかと思ったんです。一瞬通りがかって撮った1枚から細かいことはわかりませんが、調べてみると、ダットサン・ブルーバード(3代目)510型系の4ドアセダン1400ccか1800ccかではないかと。ちがうかな〜。1967–1972年の生産らしいです。
 とにかくこういうきちんとしたセダンが最近なくなりましたよね。タクシー車ぐらい。なんか一億総商用車みたいでつまんないんですよね。こういうセダンに乗る人、かっこいいクーペに乗る人が増えて欲しいな。

Panasonic LUMIX DMC-GF1
LUMIX G 20mm /F1.7 ASPH.
Izumi City, Osaka, JAPAN
01. January 2010

| | Comments (5) | TrackBack (0)

初詣失敗!? 意賀美神社/LUMIX GF1

P1000297
近所の神社、意賀美神社に初詣というか様子を見に行ってきました。そう、梅をいつも撮りに行くところ。すると、本殿は長蛇の列。こりゃ全然ダメです。

P1000298

ちょっと影が落ちているのでわかりにくいですが、恒例の今年の干支、うさぎの絵馬看板が出ていました。いつも微妙なレベルのイラストがいい感じです。

P1000299
 
P1000300
 
P1000301
本殿は諦めて、脇にあるお稲荷さんへ。ここのお稲荷さんはきつねが控えてなくて狛犬です。

P1000302
長い列は絶えることなく…。やっぱり本殿は後日改めてお参りすることにしました。

Panasonic LUMIX DMC-GF1
LUMIX G 20mm /F1.7 ASPH.
Hirakata City, Osaka, JAPAN
01. January 2011

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »