« May 2010 | Main | August 2010 »

June 2010

トーマス電車2010は7/4(日)まで


昨日、仕事の帰りに偶然、京阪電車の守口市駅ホームにトーマス電車2010が入ってきました。僕は京都行きホームにいたんですが、電車は大阪方面行き。たぶん淀屋橋行きの準急だと思います。車輌は7000系を使ってラッピングしたもの。iPhoneでムービーを撮りました。ついでに撮ったのでこんな適当な撮り方で時間も短くてすみません(^ε^;)。

これは京阪・枚方公園駅です。京都方面行きホームの待合室が床扉ガラスの壁までトーマスで飾られています。なんか用事もないのにそれだけで入りたくなる待合室です。大阪方面行きの待合室は実に愛想のない味も素っ気もないJRの田舎の駅のそれみたいな感じですが…(^ε^;) これは別の日に枚方公園駅で撮ったものです。

Img_0210
 
Img_0203
 
Img_0204
 
Img_0205
 
Img_0206
 
Img_0207
 
Img_0208
 
Img_0209
 
Img_0212
この柱のカバー、なんか好きです。この飾りも7/4までなのかなぁ。ずっと付けといて欲しいな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

金髪がいっぱい

18B2856F-82CF-46BB-A019-06D0A1D47263_1
▲急に近所に現れた金髪。昨日の帰りに気づいたのだけど。写真は今朝、出勤途中に撮ったもの。

これ、実は、枯れ草。この季節、雨も多く、秋でもないのに、見事に枯れかれ。周りを見渡すとこんな感じがかなり広がっている。なぜ?

この急激な変化は、枯葉剤だと思う。例のケリの空き地も同じ様子なので、こごもまかれたのだろう。雛が巣立った後でよかったな(^ε^;)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

「早まるな!」eロモゲナイズ

Img_0116

かつて僕は、トイカメラの代表選手であるところの、ロモ、つまり、LOMO LC-Aで撮った写真のページ「Lomogeneize(ロモゲナイズ)」ちゅうのをやっとったんですが、いややめたわけじゃないので、今でもあります。けど更新がストップしているので、放置プレイになっています。

 実際、日常の写真はフィルムで撮るよりもデジタルで撮ることが多くなって、LOMOで撮っていたような写真もデジタルで撮れるようになってしまって、でもそれはつまらないと思っていたんですが、やってみると全くそんなことはなくて、デジタルでもフィルムでも面白いモノは面白いんですね。

 節操がないといわれるとそうかもしれませんが、変な屁理屈を付けて、結局何にもしないよりは、何かしら動いとったほうがええと思って、デジタルで撮ってるそんな写真もそろそろ載せていくことにしようかと思います。というわけで「eロモゲナイズ」。10枚を載せましたのでご覧ください。

 →eロモゲナイズ「早まるな!」

このblogの写真は10枚に入れてない写真から1枚。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

たくさんのご来場感謝!!
ペンスケッチ展6/神戸展終了

Saisubi_3
昨日の6/6(日)「ペンスケッチ展6 神戸・三宮」が最終日を迎え、無事に終了しました。

 さすがに日曜日、たくさんのお客様で一時は会場内に人が満杯でどうしようかと思うほど。写真談義、カメラ談義、近況報告などの話にも花が咲きました。

 今回の三宮は会期中、雨なしの奇跡的に天気に恵まれた6日間でした。初参加も多く、内容も充実して、参加者もたのしく過ごせました。

 5周年企画としてペンの生みの親である故・米谷美久さんが生んだ一眼レフ、オリンパスOMでの作品やフリーマーケットも開催して盛り上がりました。
 僕も、オリンパスOM-1や写真・カメラ関係の本などを出しましたが完売しました(^ε^)

 楽しいお祭は終わってしまいました。さて、しばらく放心状態かな…。

 ここだけの話ですが、秋に特別企画をMazKenさんが考えているとのことです。おたのしみに〜(^ε^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ペンスケッチ展6/神戸展やってま〜す(^ε^)

ペンスケッチ展6神戸開催中!
■6/02(水)~6/06(日)
■ギャラリー・葉月 (三宮@神戸)
 11~19時 最終日17時まで
 JR・私営地下鉄・阪急他、三宮駅より
 SOGO裏方面、徒歩3分

Img_0055
こんなポスターとか張り紙とかをビルの前に出してますのでこれを目印にお越しください。オリンパスペンと同時代のハーフカメラで撮った魅力溢れるフォトが皆さんのお越しをおまちしてま〜す。

 今回は5周年記念の特別企画として、昨年おしくも逝去されたオリンパスペンの設計者 米谷美久さんを偲んで、米谷さんのもう一つの金字塔である、小型一眼レフ・オリンパスOMシリーズでの作品の展示もあります。
 そして、参加者の出品によるカメラと写真関連品のフリーマーケットも超お値打ち価格で開催中。これは見逃さないでね〜。意外なお宝がアンビリバボープライスでご奉仕中ですよ。特に今度の週末の土日は出品商品も増えますのでご期待ください!

Img_0043
写真は搬入日の様子です。搬入日展示作業中の様子です。
 参加は、あっきいさん、kimiさん、なっちゃん、たろうかじゃさん、れんずまにあさん、○sakaさん、JAさん、うずらまん、でした。

 特に、たろうかじゃさんはこの展示作業のためにわざわざ広島だったかな?の出張から飛んで神戸に駆けつけてくださいました。そして、れんずまにあさん、JAさんはお仕事の合間を縫っての参加。
 ○sakaさんは、四国から腰をイワしているにもかかわらず特急を奮発して駆けつけ…、期待通りのドデカ大福餅を。kimiさんは老詳記の肉まんを。たろうかじゃさんはきなこのだんご…とオヤツも充実(^ε^)

Penske6kobe_o
会場のツギラマ写真です。拡大してぜひご覧ください。まだ展示作業が終了直後なので片づいてないとこもありますが…(^ε^;) なんせ、今回は神戸出品作品が過去最多で、飾りきれるのかと心配されたんですが、あっきいさんが見事にぴったりの数で割り振って、事なきを得ました。

 さて、今度の日曜で最終ですので、週末はご近所お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。お待ちしてま〜す(^ε^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ペンスケッチ展6/渋谷展好評のうちに閉幕
いよいよ神戸展が明日から!

Penske6sib
ペンスケッチ展6・渋谷展が5/30(日)、6日間の会期を終えて閉幕しました。
 大勢のお客様に来ていただき、楽しんでいただけたようで参加者一同感謝しております。
 午後5時過ぎから撤収作業を開始。神戸展に出品の約2/3の作品は神戸展会場へ直送しますので発送準備を行いました。やがて壁が元の何もなかった真っ白に戻っていく作業は、充実した気持ちと楽しかった6日間が終わっていくさびしさが交錯し、なんとも言えない味わい。

P1060462b
作業が終了し、主宰のMazKenさんのスピーチで、打ち上げが始まりました。
 今回、僕は会場でいろいろな方と交流できたことが楽しかったです。以前からお世話になっている、トミーのリペイントのトミーさんとも初めてお会いできました。

 今回も力作揃い。僕も何度も会場の中をぐるぐると回って写真を見ました。同じオリンパスペンや同時代のハーフカメラを使って写真を撮っているのに、もっと似たような作品が集まっても良さそうなのに、内容が被っているのがないのが不思議で、とてもそれが魅力ですね。
 ストレートな写真、しっかり撮ってる写真、ひねりを加えた写真、かわいい写真、迫力の写真、しっとりした写真、しみじみする写真、企画がうなる写真、身も心も浄化される写真、やられた!と思う写真…などなど、実に刺激的な写真が集まっていました。

 その大半の写真は、神戸展でも見られます。ぜひぜひ神戸の会場にも、みなさんお越しくださいね!
 今日は搬入作業、がんばります!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2010 | Main | August 2010 »