« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

速報!動画で見る「小僧フォト展(西)」


昨日から始まりました「小僧フォト展(西)」。展示作品はどれも個性豊かで面白いです。ぜひ、お近くの方はお越しくださいね〜。来られない人は動画でどうぞ。
 ツギラマの写真も貼っておきますね。

Kozophoto_w


| | Comments (2) | TrackBack (0)

明日から3日間!「小僧フォト展(西)」
神戸・三宮・ギャラリー葉月で

P1040230b
いよいよ明日からです。「小僧フォト展(西)」
 会場は、神戸・三宮・ギャラリー葉月。明日の搬入から、実際に見ていただけるのは15時すぎだとおもいますので、もし明日のぞいてやろうとお思いの方は、15時過ぎのほうがいいかも。写真展の準備というのを見てみたい方は11時からやってますので(^ε^;)、そこからおつきあいいただいてもかまいませんが…。

 ひょっとして、写真展界(そんな界があるのか?)初かもしれません。会場の様子は、twitter中継しようかなとたくらんでます(^ε^) twitterのアカウントをお持ちの方は僕をフォローしてください。「uzuramanZ」です。
 twitterユーザでない方は、このblogの左にミニ表示があるのでそれでチェックしてね!
 「twilog」でまとめ読みもできます。
 http://twilog.org/uzuramanZ
 でblog形式で見えます。画像もここにまとまって表示されます。明日、ときどき見てみてくださいね〜。

 ちなみに、今回の写真はプラカメで撮ったもの多数(^ε^)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

鉄道時計 19セイコーのお話

19_seiko
JRの電車の運転席を見ていると、そのコンソールパネルの真ん中にポコッと開いてる穴があります。PLA-CAME Galleryの○sakaさんの投稿された写真でそれを思い出したので、コメントを書きました。
 この○sakaさんの写真ではその穴はちょうど隠れていて見えないのですが、たぶん二つのメーターの右あたりにあったと思います。その穴には懐中時計が入ります。そこまでは僕の観察でもわかっていたんですが…。
 それに対する情報をhiroさんからいただきました。

★この記事、元々はオートハーフDigitalの記事でしたが、コメントが違う方向に流れましたので、記事を独立させることにしました。
 オートハーフDigitalの記事へいただいた あにゃもさんのコメントは、移設したオートハーフDigitalの記事へ移しました。ご了承ください。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

なんと、オートハーフがデジタルに!?
AutoHalf Digital by Office Ryu

Ahdigital_01
こんなデジカメがあったらいいなと、夢をふくらませていたら、そんなカメラを本当に開発中という話を小耳に挟みました。

 そう『120%オートハーフを楽しむ本』や『かわいいカメラに首ったけ!』(ともに、えい出版社刊)の著者であり写真家のRyu Itsukiさんが、オートハーフのデジカメをハンドメイドで作ってしまうというのです。

 やがて、試作第1号がmixiのRyuさんの日記で公開されました。見たときはたまげました(^ε^;)。オートハーフのボディに、デジカメを組み込んであります。こりゃ、絶対欲しい! しかも、これをRyuさんのショップで販売するとのこと。こりゃ、絶対欲しい。

Ahdigital_02
というわけで早速申し込みました。そして昨日届きました。早っ!

 スタンダードタイプは単色の中から好みを指定。僕は白にしました。『かわいいカメラに首ったけ!』に載っていた白いオートハーフやデミやペンがかっこいいなと思っていたからです。オーダーメードでいろいろとお願いすることもできます(別料金が掛かる場合があります)。

 ちなみにデジカメのスペックとしては310万画素でCMOSセンサー 1/3.2型、固定焦点2m〜∞、画角は35mm換算で約44mmです。

 そうそう僕はこのデジカメをRICOH GR Digitalにちなんで、RICOH AH Digitalと呼ぶことにしました。なんといってもホントにオートハーフのシャッターボタンでシャッターが切れることが素晴らしいです。これだけでもこのカメラ、スゴイと思う。考えるだけならできるけど、本当にこれを作ってしまうRyuさんはカッコイイですね。

 詳細は、また使用レポートもふくめてこのblogで紹介します。今日は取り敢えずカメラの写真だけ。後日のレポートをしばし待て!(^ε^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

水路と足揚げと鍋と瓶/GR Digital II

さてさて、今週の金曜日からいよいよ「小僧フォト展(西)」が三日間限定で始まります。
 昨日は、出品作品を選定。ヒヨコ(ヨメ)にも手伝ってもらって厳しい審査を経て、決定しました。
 いろいろと悩みましたが、今回はやはりハーフカメラを封印というあっきいさんに倣い、僕もハーフカメラを封印しました(^ε^;)。
 そして早速、六ツ切伸ばしプリントを発注しました。なんと昨日中に上がって来ました。使用カメラは3つ。さてどのカメラの写真かわかるかな〜?(^ε^;)

 今日の写真は、全くヒントになりませんが(笑)、枚方散歩の写真です。(これは出品写真ではありません)

■RICOH GR Digital II f=5.9mm(35mm EQIV.28mm)F2.4
 2009.1.29 TUE

R0011068
普段、ここにこんな水路というか溝というか、こういうものがあるということを忘れていたところ。元々は農業用水のためのものだったのでしょうか。枚方郵便局本局近くのものです。そうそう、枚方郵便局本局と言えば何年か前に郵便取扱量が日本一になったことがあるそうです。今は分局ができたので違うでしょうけどね。

R0011069
寒いから腕を抱えているのか、でもなんとなく勢いが余っているのか、不思議な歩き方になっている瞬間の女性をとらえてみました。食べ放題に行くところかな?

R0011070
某料理店?の裏側。鍋もったいないなぁ。要らないならほしいぐらい。鉄鍋は身体にいいよ〜、とか思って撮った一枚。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

万年寺山梅だより2010(01.17)
/LUMIX LX3

Ume038b
今、ちょっと散歩して見てきました。
 近所の意賀美神社のとなりの[万年寺山梅園]の梅、ちらっと咲き始めた木が出てきたという感じです。

Ume031

Ume032

Ume034
Ume035
これから少しずつ咲いていくのでしょう。まだほんの数本の木にちらっとだけでした。ピンクの花のみ。白はまだ全然気配なし。

Panasonic LUMIX DMC-LX3
f=5.1-12.8mm(35mm EQIV.24-60mm)F2.0-2.8
vibrandt/high dynamic art

| | Comments (3) | TrackBack (0)

宇宙でいちばん気楽な写真展
「小僧フォト展(西)」

Poster3
写真グループ展のお知らせです。
 ワタクシ、うずらまんも参加しています。画像はそのポスター。僕がデザインさせてもらいました。

 『月刊カメラマン』誌でおなじみのフォトグラファー・MazKen(松本賢)さんがプロデュースの参加型イベント「小僧フォト展(西)」。
 インターネットのSNS「小僧SNS村」の中にできた写真とカメラの好き仲間のグループ「小僧フォトサロン」。
 カメラの最新機能や、クラシックカメラのブランドにこだわるのではなく、「自分の得意な道具で楽しい写真を撮る」という写真本来の楽しみ方にのみこだわった、世界でいちばん気楽に見れる写真展、それが「小僧フォト展」です。
 使われているカメラも、ケータイやデジカメ、トイカメラからコンパクトカメラ、一眼レフまで、デジタルありフィルムありさまざま。

 第1回は2009年11月、青山の「ギャラリースペースキッズ」で開催。好評を博しました。今回、関西で開催するにあたっては、東京展をそのまま持ってくるのではなく、東京展でのベスト作品に加えて、神戸展でしか見られない未公開蔵出し作品や新作を加え、再構成した展示になっています。ウワサでは写真展の合間に、即興でのミニライブや出展作品に関連したプチセミナー、その他にもいろいろなお楽しみが企画が! ぜひ、お気軽にご来場ください。
 特に土日は、関西以外からの出展者も多数在廊! なんとワタクシ、うずらまんは会期の三日間とも、会場もしくはその周辺をうろうろ(笑)している予定です。
 ぜひぜひお誘い合わせの上、ご来場ください。

■タイトル:小僧フォト展(西)
 開催日程:2010年1月 29日(金) 30日(土) 31(日)
 開催時間:11:00〜19:00
 場所:神戸・三宮駅前 ギャラリー葉月
   ※「ペンスケッチ展5神戸展」をやった会場です。

| | Comments (7) | TrackBack (3)

淀川のカモとユリカモメ/LUMIX LX2

今日は淀川河川敷では、成人の日に絡めたイベント「新春走ろう会」があった模様。ハーフマラソンとかやってたみたいです。ちょうどイベントが終わったころ公園に入りましたが、まだたくさん人がいました。そしてたくさんゲイラカイトも揚がっていました。

Boy_yuri765
昨日に続いて今日も淀川の河川敷公園へ散歩に行きました。昨日は寒かったけど今日は暖かかったです。一杯着込んでしかもポケットにZIPPOカイロまで入れてきたけど(^ε^;)。
 昨日は鳥たちが少なかったんです。カイツブリが川面に、それも遠くにいたぐらい。今日はユリカモメやカモがいました。ユリカモメを熱心に写メしてる青年がいました。

Yurikamome775
YANBOさんみたいに、めっちゃ間近で飛行するようなかっこいい写真はなかなか撮れないですね(^ε^;)。
 ユリカモメってどことなくユーモラスなので好きです。飛んでる姿はかっこいいし。

Duck777

Duck780
一匹のメスにオスが群がって泳いでました。オスはなかなかのイケメンぞろいです。どのオスがヒメのハートを射落とすのかな(^ε^)。

■Panasonic LUMIX DMC-LX2
(1)1/250s f/5.6 ISO100 23.2mm (35mm eq:116mm)
(2)1/200s f/5.6 ISO100 25.2mm (35mm eq:124mm)
(3)1/200s f/4.9 ISO100 25.2mm (35mm eq:124mm)
(4)1/60s f/4.9 ISO100 25.2mm (35mm eq:124mm)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

近所の鋳物の丸ポスト/GR Digital II

Redpost237_3
先ほど、ちょっと散歩してきまして、Gakkenflexを持って写真を撮って歩きました。(この写真はGRD2)

 出来上がりがよければ、今月、1/29金、1/30土、1/31日の三日間、神戸・三宮の「ギャラリー葉月」(ペンスケッチ展5神戸の会場です)で開かれる[SNS小僧村]のMazKenさん主宰の「小僧フォトサロン」のイベントとして開かれる「小僧フォト展(西)」(入場無料)に出そうかなと思います(^ε^)。

 てなわけで、この丸ポスト、近所で唯一残っているもので、元・ヤマザキショップ→セブン-イレブン、現在はカイロプラクティックとマッサージのクリニックになっているところの前に立っています。もうペンキの塗り直しも何回もしているようでガタガタの層になってます。何度も写真のモデルになってもらっていますが(笑)、今日は撮ったことないアングルでGRD2では撮ってみました。勇ましいでしょ?(^ε^)

RICOH GR Digital II f=5.9mm(35mm EQIV.28mm)
1/153s f/3.5 ISO100

| | Comments (4) | TrackBack (0)

京阪枚方公園駅マラサダ・カフェ/GRD2+iPhoto

R0011228b
昨日の、仕事帰りです。
 京阪電車9000系の準急枚方市行き。枚方公園駅の踏切を渡るときにちょうど正面からとらえることができました。赤いランプなのでこちらが後ろです。左が京都行きホーム、右が大阪行きホーム。

R0011227b
前にも紹介しましたが、大阪行きホームに、ハワイ生まれの[マラサダ・カフェ]がオープン。早い話がハワイの揚げパンです。これがけっこう美味しいんです。
 そうそう昨日は朝、この店なぜか閉まっていました。スタッフの出入りは駅の外側から行うようですが、朝、そこで二人の人が扉を開けようと苦労していたような感じがあるので、今日の朝の当番の人が鍵を忘れたとか、鍵穴を何者かにイタズラされたとかかな? でもすぐそばに交番があるんですがお巡りさんが出てきてなかったのでイタズラの線はないかも(^ε^;)。

R0011226b
さて、昨日食べたのはシナモンシュガー。これで、きなこシュガー、アーモンドシュガー、シナモンシュガーの3つを制覇しました(^ε^)。次はカスタード入りとか、アイス入りかな。
 持ち帰りもできますので、ひらかたパークにお越しの際にはぜひ!

RICOH GR Digital II
 f=5.9mm(35mm EQIV.28mm)
 1/32s f/2.4 ISO911
 1/32s f/2.4 ISO130
 1/48s f/2.4 ISO100
iPhotoでレタッチ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

思い出カメラオートハーフSE〜復活編

Ahses_38
僕の子どもの時からの我が家カメラ、オートハーフSEです。これが、今年の夏、「アートなデート展3〜島からのおくりもの」に出展するための撮影を淡路島で行ってた時に不調に。あれ?なんかそんな文章前にも読んだぞ、とお思いの貴兄に辛口の菊正のようなお話。そうPen Wも不調になったんですが、オートハーフも。淡路島は呪われてるのか?(^ε^;) 

Ahses_43

 いやそんなことはないでしょうが、なにせこっちも40年以上前のカメラだから、調子も悪くなるでしょう。でもPen Wは、調子が悪いなりに、淡路島での写真はなんとか撮りきってくれたのですが、オートハーフはもう持って行った時にすでに不調だったらしく、一枚もまともに撮れていませんでした。シャッターがちゃんと開ききっていないんです。だから写真の中央部分に菱形に少しだけ窓が開いてちょっと見えるような変な写真。知らずに2本目を入れたフィルムはその菱形すら写っていない未露光の状態でした。

Ahses_40
 僕のオートハーフはセレンが死んでしまったので、Ryu Itsukiさんに修理をお願いし、ついでに目測でピント調整ができるようにする改造もしてもらってあります。だから今回もRyuさんに修理をお願いすることにしようと思いました。というか、僕が日記でオートハーフが壊れて淡路島の写真が一枚も撮れなかったことを書いたのをたまたまRyuさんが見つけてRyuさんから連絡をくださったのです。これはうれしかったです。ちょっとお願いするのが遅くなったんですが、Ryuさんの元へオートハーフを送りました。

Ahses_42
 Ryuさんによると、故障の原因はシャッターの粘りだったそうです。超特急で直してもらって、帰ってきました。
 いやぁ、うれしいなぁ。やっぱりね、子どもの時から僕の成長を記録してくれたカメラだし、その後も時々いろいろなシーンで写真を撮ってきたカメラだから、僕にとってはやっぱり大事なカメラなんですよ。

Ahses_32b
 そうそう、ちょっと前から前面パネルにほとんど黒みたいな焦げ茶色の合皮を貼ってます。滑り止めになるかなと思って。子どもの時に一度このカメラを落としたことがあって、それがトラウマになっているんです。カメラやケータイなどを手にするときストラップがないと不安で不安で。だから滑り止めがあるといいなと思ったわけです。

 というわけで、再び復活したオートハーフでこれからも楽しく日常を記録していこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

21mm夜散歩 GRD2+GW-1
「夜、猫は見ていた」をアップ

At_night
RICOH GR Digital IIとGH-1+GW-1で21mmの枚方夜散歩の写真を、自分のMobile Meにアップしました。
 flickrに上げようとしたら、フリーのアカウントは200枚までの制限があると警告が出てしまいました。そうだったのか。英語の所だからよく読んでなかった(^ε^;)。今後はMobile Meの方にアップするようにしようと思います。こっちも小さい写真ですが一応スライドショーができるし。
 では、夜散歩シリーズ「夜、猫は見てた」をご覧ください。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

秘密兵器GW-1+GH-1/GR Digital II

Gw1_1
昨夜、某ネットオークションで落札したGR Digital I,II用のワイドコンバージョンレンズGW-1がもう今夕届いた。出品者は福岡だったのだけど、めちゃスムーズ。これが今年最初に発表の秘密兵器(笑)です。

 フード&アダプターGH-1は、元・GR Digital愛用者のwarakadoさんよりお年玉としていただいたものです。感謝! せっかくいただいたのでこれを生かすためにはGW-1を入手せねば!と思ったわけです。GRD2でテレコンバージョンは優先順位は高くないと思ったのですが、さらにワイドコンバージョンレンズは欲しいなと。

 元々広角28mm(35mm EQIV.)のGRD2が×0.75のGW-1を装着すると、21mm(35mm EQIV.)になります。超広角の領域ですね。我が家のデジカメの中でも一番の広角です。アナログだとOMマウントのCOSINA MF 20mm F3.8を持っているのですが、ほぼ同格ですね。

Gw1_2
このCOSINAをライカに付ける時に使っているファインダはアベノンの21mm用なんですが、これをGRD2に載せてみるという遊びも当然できます(笑)。ネックストラップでぶら下げて撮影するなら使えるかもしれませんが、気軽なスナップなら、これはちょっと大げさだし鞄やポケットから出し入れがしにくくなるので実用的ではないとは思いますが、でもなんだか見た目の滑稽さが楽しいですね。

 さて、実際28mmと21mmってどれぐらい違うのか、夜スナップで試してきました。

R0011201
こちらはGW-1を付けていない、そのままの状態。つまり28mmです。

R0011200
こちらはGW-1を装着した状態。21mmです。やっぱり随分と違いますね。僕は建物を撮ることも好きなのでこれはとても重宝します。LX3の24mmというのもなかなか使えるのですが、それよりさらに広角ですから。

 GH-1を介して本体に取り付ける時はバヨネットなのでワンタッチ。だからとても扱いやすく、実際屋外でのスナップでも面倒がらずに使えるでしょう。しょっちゅう付け外しをするなら、GW-1を使わないで普通に撮ってるときも、本体のリングはあらかじめ外しておく方がいいとは思います。

RICOH GR Digital II f=5.9mm(35mm EQIV.28mm)F2.4
+GW-1(35mm EQIV.21mm)
京阪・枚方市駅前/TSUTAYA枚方駅前本店付近
2010/01/04

| | Comments (6) | TrackBack (0)

新年快樂2010!!

2010apple
みなさん、あけましておめでとうございます。2010年になりました。2010年も適当な活動を繰り広げるワタクシだとは思いますが、どうか長い目で、よろしくお見守りください(^ε^;)。
 去年はいろいろと面白いことがありました。また、今年も楽しい一年が過ごせるといいなと思います。みなさんも楽しい一年になりますように、お祈りします。

Panasonic LUMIX DMC-LX3
1/15s f/2.5 ISO400 8.8mm (35mm eq:48mm)
長野のTさんにいただいた、虎のイラストが焼き込まれたリンゴ。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »