« 自転車とタイル(京都)/Pen D2 | Main | プラカメ万歳#6/オリンパスμ[mju:] ZOOM panorama »

シャキーン!となった
オリンパスPen W

Penw03
僕の愛用しているオリンパスペンWです。これが、今年の夏、「アートなデート展3〜島からのおくりもの」に出展するための撮影を淡路島で行ってた時に不調になりました。そりゃ40年以上前のカメラだから、調子も悪くなるでしょう。でも調子が悪いなりに、淡路島での写真はなんとか撮りきってくれました。帰ってきてから完全にダウン。シャッターが全く動作しなくなってしまったのです。

 元々このペンWは入手したときにもシャッターがおかしくなって、一度レストアの師匠であるOさんに治してもらったことがあります。低速のガバナーの不調でした。今回はシャッターが全然ダメ。

 僕はオリンパスペンのシリーズでも初代から始まるこのスタンダードシリーズが一番自分に合っている気がします。使っていて一番しっくりくるんです。中でもこのペンWが一番好きなんです。そのペンWが故障したというのは、やっぱりショックでした。

Penw02w
 お気に入りのカメラが使えないというのは、ほんとうに気分がしおしおになってしまいます。写真を撮ること自体にもなんとなくどこか消極的になってしまう。

 で、この際だからきちんと修理してもらおうと。ついでにペイントもして綺麗にしてもらおうと思いました。そこで「トミーのリペイント」のトミーさんに相談しました。ところが残念なことに、ペンWの塗装は現在受け付けていないという返事。再開の予定もないそうです。なぜかというと、トミーさんが納得する仕上げにするのはとてもコストと手間がかかってしまうからだそうです。「OLYMPUS PEN W」の文字も普通の入れ方では綺麗に入らないそうで、とても採算に合わないのだとか。新品のように綺麗になるのもいいけど、まあハゲハゲの状態も嫌いではないので、リペイントはあきらめました。でもシャッターが動かないとどうしようもないので、修理をお願いしました。

 開けてみるととにかくホコリだらけだったようです。けっこうジャンパーのポケットに入れてよく持ち出しているから、隙間だらけのペンならホコリは入るんですね。結局、部品を全て洗浄してから組み直してもらったようで、帰ってきた時には見違える操作感になっていました。

 今回の修理では部品交換は行わず、全て調整で直してもらったので、トミーさんとしては巻き上げの感触が完璧にはならなかったとのことですが、レンズの繰り出し、シャッター速度リング、シャッター音、巻き上げ、それぞれの感触が、
(これほどまで違うものか!)
 と思うほどシャキーンとしています。とうぜん、僕はオリンパスペンはどれも新品で入手したことなどないのですが、新品を初めて使う時の感動の一端を味わえた感じです。

Dscf20789711
 修理の様子は、「トミーのリペイント」の「今何してる?」のコーナーに記事を載せてもらってよくわかりました。この3枚目の写真は、その時トミーさんが撮ってくださったものです(転載許可をいただきました)。米谷さんの写真とのツーショットです。もちろんこの白い手袋の主はトミーさんですね。

 トミーさんによると、部品のあちこちは摩耗もしているとのことですが、レンズの状態はかなり良いとのことです。これは大事にせねば。それとやっぱりカメラは適度に使った方が良いそうです。それは僕の場合は大丈夫。しょっちゅう使ってます(^ε^)。

 というわけで、元気になったペンWをこれからも大事に使っていこうと決意する、うずらまんであった。

|

« 自転車とタイル(京都)/Pen D2 | Main | プラカメ万歳#6/オリンパスμ[mju:] ZOOM panorama »

Comments

復活してさらによい感触になり,なによりです.
そうかポケットに裸で入れるのも問題が有るんだ.勉強になりました.ポケットを奇麗にしておこう(。☆\(▼▼;)
Akutuさんからお借りしているSが先日突然不動になり,私もフドウになりましたがトミーさんに送ればなんとかなるかしら (^^;)

Posted by: lensmania | December 19, 2009 at 10:40 PM

おぉ、もうトミーさんはリペイント受付けてくれないんですか...(T_T)大事に使おう...しかしうずらまんサンのWは使って擦れたハゲ方ですからカッコイイですね。私のは下カバーはホントにヒドいですし、ファインダーの塗装も傷と共に剥離、ピントリングとレンズの前端部分は腐食で粉吹いてますから保存が悪かった感がかっこ悪いです。でもトミーさんに修理してもらった後のファインダーの見やすさや調子はすこぶる良いのでスバラシイですね。私も今、ペン系一番のお気に入りです。最近入手のS3.5もファインダーが割れと塵ほこりでイマイチなので何とかしたいのですが...。

Posted by: akkii | December 19, 2009 at 11:15 PM

▼lensmaniaさん
  》 私もフドウになりましたが
 というところで爆笑してしまいました(^ε^;)。失礼。
 ポケットの中は綺麗に(^ε^;)。でもやっぱり大事にしすぎてもだめでしょうね。丁寧に扱いながらしょっちゅう使うのがいいと思います。
 ペンのスタンダード系やD系はシャッターがトラブるケースが多いですね。でもよほどのことがない限り直ると思います。


▼あっきいさん
 僕が入手してからでもかなり塗装はハゲてます(^ε^;)。あっきいさんのはトップカバーが綺麗なので、うらやましいです。下カバーは移植のドナー探し中ですか? うちにペンEEの不動品がありますので、これの下カバーというか底裏蓋、今度JAさんの受賞お祝いオフのときにでも持って行きます。

Posted by: うずらまん | December 20, 2009 at 10:57 AM

塗装がはがれるのも使い込みの証し。地金の真鍮の色、キレイですね(金管楽器をやっているので、真鍮だいすきです)。

トミーさんのサイトも拝見しました。
裏フタに貼っているシール(テプラじゃなくって、なんだったっけ。昔よくありましたよね)でうずらまんさんのとわかっちゃいました(笑)

Posted by: ○saka | December 20, 2009 at 06:24 PM

うずらまんサン、裏蓋は巻き戻しボタンのドナーになってるS2.8部品取り機がありますので、大丈夫です。ドナー探し中というより、移植手術(&塗装)費用を探し中です(T_T)

Posted by: akkii | December 20, 2009 at 10:30 PM

▼○sakaさん
 名前シールは「ダイモ」です。一時期テプラに押されて入手困難になっていましたが、最近新しいデザインのものも出ていたので去年だったかな?買いました。プロのカメラマンのカメラやレンズにはダイモでネームが入っていたのを昔見たことがあるので、それを真似ているのです(笑)。


▼あっきいさん
 ぉお! すでに材料は押さえてあるんですね。それはよかった(^ε^)。

Posted by: うずらまん | December 20, 2009 at 10:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/47061452

Listed below are links to weblogs that reference シャキーン!となった
オリンパスPen W
:

» プロにO/Hしてもらいました。 [いじりゃー]
物欲強化月間は続いておりまして、次はハーフなんですが ペンスケ展に一度参加してし [Read More]

Tracked on December 19, 2009 at 11:18 PM

» これどうしよっかなぁ。 [いじりゃー]
最近更新が滞っておりますがネタ切れ、という訳でもないんです、正直。ただ、書きにく [Read More]

Tracked on December 19, 2009 at 11:20 PM

« 自転車とタイル(京都)/Pen D2 | Main | プラカメ万歳#6/オリンパスμ[mju:] ZOOM panorama »