« シャキーン!となった
オリンパスPen W
| Main | 来年の運命を決めるカメラ(笑) »

プラカメ万歳#6/オリンパスμ[mju:] ZOOM panorama

Mjuzp_01
1993年発売の、オリンパスμ[mju:]ズームパノラマです。
 カメラのキタムラ寝屋川店のジャンク箱から救出してきました。いや〜、なんででしょう? 今日はやけにジャンク箱のカメラが少なかったんです。少ない中からめぼしいものをみると、これだったんですね。あとESPIO 115Mもあったんで、既に持っているけど色違いだったのでこれも救出したんですが、これは不動でした。まあ電池蓋をこないだ入手したやつに使えるけど(蓋が本体の三倍の値段ってことになってしまうけど…(^ε^;))

 μ[mju:] ZOOM panoramaの不具合箇所は、デート機能が設定できないことのみ。89年1月1日から動かない。というかそのまま日にちは動いていくかも知れないけど、とにかく変更できないんです。デートは使わないからよしとしよう!【訂正】ちゃんと設定変更できました。やり方を間違っていただけです。完動品かも(笑)
 ほかはまだ試写が完了していないので詳細はわかりませんが…。でも各部はしっかり動いてます。レンズもファインダも綺麗です。

Mjuzp_01_2
μ[mju:]panoramaの次に出た、2倍ズーム付きです。μ[mju:]としては三代目になります。この機種からフィルムのパトローネが入る位置が右側になっています。だからか、右手側がやたら分厚い印象。

Mjuzp_02
とにかくズームが付いたというのが大きな違いですね。2倍なので大したことはないのですが日常の家族スナップならちょうど使いやすいぐらいではないでしょうか。一般家庭向けのカメラだとは思うのですが、カメラ好きの心をくすぐるのは、レンズがズームで伸びる、その鏡胴に35、50、70と数字が振ってあって、だいたい何mmぐらいの画角かというのがわかるようになっているところ。これは他のズームコンパクトでは見たことないです(あるかもしれませんが)。

Mjuzp_03
ストロボに関してはデフォルトはオートです。これは初代から一貫しています。とにかくカメラ任せで失敗させないという機能。発光禁止には設定できますが、レンズバリアを閉じればその設定は忘れてしまいます。そうそう、レンズバリアを開けたら、ストロボは常に上ななめにポップアップした状態。発光禁止にしていても出っぱなしです。これはカメラのデザインとしてはどうなんでしょう?

Mjuzp_04
シャッター速度は4秒から1/500ということなので、三脚を使ったりできれば、夜写真には強いかもしれません。これもテストしてみなければ。レンズに関しては、望遠もそこそこ、広角は初代ほどではないけどまあまあとの評判ですね。ただゴーストはものごっつぅ出るという話もあります。

Mjuzp_05
パノラマのマスクは、先代のμ[mju:]panoramaとは違い、パノラマに切り換えた時のみ出る仕掛けです。凝ったギミックはありません。しかし、また切り換えレバー(ファインダの横にあるオタマジャクシみたいなやつ)が飛び出していて、ジーンズのお尻ポケットに入れてたら勝手に動きそう。これ先代とは全く形状は違いますが、先代もジーンズのお尻ポケットに入れるときは要注意な切り換えスイッチだったんですよ。

Mjuzp_06
μ[mju:]初代やμ[mju:]panoramaよりも一回り大きくなっていますね(右がμ[mju:]panorama=初代と同じボディデザイン)。それとレンズバリアは開けにくくなっています。片手で開け閉めはしにくいです。閉めるとき、閉める動作が速すぎるとレンズバリアがレンズ鏡胴に当たります(笑)。全体的には、初代から続く人間工学に基づいた曲線デザインコンセプトはまだ継承していると言えます。

Mjuzp_07
あ、忘れてた。JIS保護等級4の防まつ形生活防水機能があるそうです。うちのフィルムカメラで唯一生活防水機能が付いたカメラかも(^ε^)。

■OLYMPUS μ[mju:] ZOOM panorama
 発売当時価格:48,000円
 レンズ:OLYMPUS LENS 35-70mm 1:4.5-6.9
 電源:リチウム電池CR123AまたはDL123A×1
 サイズ:124×64.5×46mm、225g

★この突然企画「ディスカバー・プラカメ」は、あっきいさんの「いじりゃー」kimiさんの「kimi-penの気ままに行こう」BBSと同時開催です。合わせてお楽しみください。

★プラカメのWeb写真展「PLA-CAME Gallery」ではWeb写真展の参加者を募集中です。お気軽にご参加ください。もちろん参加費は無料です。

|

« シャキーン!となった
オリンパスPen W
| Main | 来年の運命を決めるカメラ(笑) »

Comments

あ、やられた(^^;)
チェックはしてて...そのうちオカンから受取るハズのプラカメと用途が被るので我慢して買わないっ、と見送っていました。
やっぱ動くんですねぇ。
...作品期待してます!

Posted by: akkii | December 21, 2009 at 12:41 AM

ドンドン行っちゃってますね。

って、シャッターの性能、そんなに良いのですか?エスピオは2~1/300でした。

トミーさん>あにゃもは、巻き上げを折ってしまい、修理してもらったことがあります。ギアが固かったのに、無理に巻いたので、ポキリ。今は軽快です。

エスピオで撮影しました。
できれば今日に1枚アップしたいです。
想像以上に良い感じに撮れています。
ファーストショット(不出来ですが)を記念にアップしよう。(笑)

Posted by: あにゃも | December 21, 2009 at 08:36 AM

▼あっきいさん
 昨日のキタムラ寝屋川店はほんとにビックリするほどジャンクが減ってたんで、ありゃ〜あっきいさんがごっそりと?と思ってましたが違ったようですね(^ε^;)。
 ESPIO 115Mと用途がダブるとは思ったんですけど、μ[mju:]となるとどうしても使ってみたいと思ってしまいまして…。


▼あにゃもさん
 いえいえ、そろそろ打ち止めですよ〜。
 スローシャッターがどの程度いけるのか、ちょっと楽しみなんです。というかそれしか楽しみがないというか(笑)。
 トミーさんにメンテしてもらったPen Wは、それまでのスカスカ感がなくなり、ほんとにシャキッとしました。
 ESPIOの写真拝見しに行きます!

Posted by: うずらまん | December 21, 2009 at 12:18 PM

単体で見るとものごっつう大きい気がしましたが単μと較べたら激変はしてないようですね.これなら持って行く気になるかな?2倍ということで明るさも描写も無理無く中庸で手打ちしたのかな.販売当時もスローの限界に挑戦する方は少なかったでしょう.ジャンクに出されて初めてフル活用するオーナーに巡り会えたのかも (^^)

Posted by: lensmania | December 21, 2009 at 06:32 PM

▼lensmaniaさん
 コートのポケットに入れて、今日出勤しましたが、やっぱりコートに変なシワ寄ります(^ε^;)。
 ただ散歩するときに片手に持って歩くなら、苦にならないかもしれません。
 まあ、こういうタイプのカメラでストロボをいちいち発光禁止にしてから使う人も珍しいでしょうね(^ε^;)。けどμ[mju:]panoramaよりも、まだスローになると聞いたら、試したくなってしまいます。確かに露出センサーを指で塞いだら、やっぱり結構ゆっくりになるんです。μ[mju:]panoramaでは思ったほどゆっくりにはなってくれなかったですし。乞うご期待!

Posted by: うずらまん | December 21, 2009 at 07:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/47073019

Listed below are links to weblogs that reference プラカメ万歳#6/オリンパスμ[mju:] ZOOM panorama:

» 閉ざされた小さな町工場 [PLA-CAME Gallery]
photographer : uzuraman OLYMPUS μ[mju:] ZOOM panorama OLYMPUS LENS 35-70mm 1:4.5-6.9 FUJI SP400 NORITSU KOKI (shop scanning) 2009.12.21 Kadoma city, Osaka, JAPAN [Read More]

Tracked on January 10, 2010 at 09:55 PM

« シャキーン!となった
オリンパスPen W
| Main | 来年の運命を決めるカメラ(笑) »