« ツギラマ/淀屋橋
OLYMPUS Pen
| Main | 取材とサギと煙もくもく »

新兵器!? 立体写真を撮ろう!
PENTAX STEREO ADAPTER

080921stereo
ちょっと予告しておいた、僕の新兵器、それがこのPENTAX STEREO ADAPTERです。今年最後の新兵器だと思う(笑)。

 2枚の写真で立体に見せる、ステレオ写真は十代のころに一般の雑誌の小特集で初めて見たときからとりこになりました。その記事を切り抜いて随分長い間大事に持っていました。でも撮り方なんてわからなかった。きっと特殊なカメラで撮っているのだろうと思っていました。

 原理は左右の目の距離分だけ写真をずらすというだけのこと。だからカメラ2台や、1台のカメラでもずらして2枚撮れば撮れるということを知ってからは時々撮っていました。
 でも、困ったことにカメラをずらすという方法では動いている被写体には使えません。カメラ2台使う方法では同時にシャッターを押すのが難しい。
 本格的なステレオカメラは、いわゆるクラシックカメラで、値段もけっこうします。安い簡単なカメラも買ってみたけどどうもイマイチ。
 そうなるとやっぱりちゃんとしたカメラが欲しくなります。そこでこのステレオアダプタです。

 このアダプタの存在は実は20年ほど前から知っていました。でもそのころは一眼レフも持っていないし、それからスタートだと大変なので、あきらめていました。それに昔は数千円だったものが一桁値段が上がったというウワサも耳にして、だんだん気持ちが遠のいていました。
 で、先日海外の知らないメーカーの、一眼レフに取り付けるタイプのステレオアダプタが某オークションに出品されているのを見かけました。しかし、値段がやっぱり高くて…。で、ネットでどんなもんじゃろ?と検索してみると、通販でPENTAX製のものがそこそこの値段で出ているではないですか。思わずポチッとしてしまいました。

 写真ではNikon D40に付けていますが、AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6 G IIはピントリングがレンズの一番先で回転するので、実際はピントを合わせるとアダプタが回ってしまい、使いにくいです。Nikonの50mmのマニュアルレンズを入手せねば。先日9/23春分の日に撮った写真をお見せしましょう。まだ試し撮りという感じで、なかなか写真だとは言えないものばかりですが…。この日はNikon D40ではなく、OLYMPUS OM-1にOLYMPUS-OM ZUIKO AUTO-S 50mm F1.8を付けて撮りました。

080923lowson
外環をどんどんと南下していって八尾ぐらいまで行ったところのコンビニに寄りました。そこで撮ったリラックマフェアののぼりです。

080923iwa
淀川河川敷公園の巨石(ちょっとウソ)です。これステレオ写真で見ると、けっこう立体がよくわかって面白いですが、そのまま見ると全然面白くない写真です。このように、立体写真は、立体視してみないと面白さがわからない。撮っているときになかなか何が面白い写真になるかが予想がつかないのです。でもそこがまた面白いのですけどね。

080923kerokero
前日に車検を済ませて帰ってきたわが愛車のケロケロ号、ホンダ トゥディ・アソシエです。13年目ですが快調快調。河川敷公園の駐車場に停めているのでハンドルに銀のカバーをかけたり、ダッシュボードにコンビニ袋が散乱していたりしてるのはご愛敬。

080923onifusube
雨の日が続いたので、河川敷公園の芝生の上に生えた、オニフスベです。良く見ると芝生の傾斜などがわかると思います。しかしオニフスベ、不思議とサークル状に円を描いて生えていました。胞子がそのように飛んできたということでしょうか。

080923fune
これも河川敷公園内にある舟型の花壇です。枚方のシンボルというか、とにかく有名なものは「くらわんか舟」ですから、それにちなんで花壇も舟型にしてあるのでしょう。けど舟の中に泥が入っているようで、なんか沈んでいくタヌキの泥舟を連想してしまいます。

 というわけで、ステレオ写真修行はこれからも続けていく所存です(笑)。

|

« ツギラマ/淀屋橋
OLYMPUS Pen
| Main | 取材とサギと煙もくもく »

Comments

うずらまんさん、こんにちは。

これは面白いですね。

淀川の巨石と船の花壇が立体が強調されておもしろかったです。

ところで、マクロはどうなるのですか?マクロの立体も面白そうなのですが。

Posted by: YANBO | September 28, 2008 at 03:30 PM

■うずらまんさん

凄いです。巨石のが一番立体感が楽しめますね。
でも、眼が痛くなってしょうがないんですけど・・^^
見るのになんかいい方法があるんでしょうか?

Posted by: bean | September 28, 2008 at 08:10 PM

▼YANBOさん
 マクロは撮れません(笑)。
 距離が開きすぎるんです。
 実はマクロにはマクロ用の道具があります。
 まだ入手してないんですけどね(^ε^;)。
 プリズムで画面をずらすフィルタがありますよね。あの
 2枚タイプを使うのです。

▼beanさん
 巨石、撮っているときもよくわからなかったんです。
 立体視せずに見ると、切り取り方も中途半端だし
 風景としても面白くないし…。でも立体にすると
 ちょっと面白くなりますよね。
 さて、目が痛くなるのは写真との距離が近いから無理に
 目を左右に開かないといけないからだと思います。
 blogそのままの画面が一番見やすいです。写真をクリック
 して、ちょっと大きくなると、画面から50センチ以上
 離れないとしんどいですね。でもbeanさんは平行法より
 交差法が得意なのかも。このアダプタで撮れるのは平行
 法なので、加工しないといけませんけどね。

Posted by: うずらまん | September 28, 2008 at 09:33 PM

祝ご入手!!
元々タクマー55mmf1.8〜50mmf1.4を想定していたためか、ちょっとだけ画角が狭いほうが調子が良いようです。
APS-Cタイプのデジカメは素子に依って画角が微妙に変わりますが、まあ35mmをはめておけば概ねいけるかと.
マルミ2フィールドは、焦点距離75mmくらいでちょうど良くセパレーションするようですが、この辺になるとズームで微調整を迫られるかも。まずはお試しあれ。絶対面白いです。
頑張ってください!!
ps.ツァイスのステレオ用プリズムは遠距離用も近距離用も色収差がものすごく少なく、流石でっせー

Posted by: lensmania | September 29, 2008 at 06:28 PM

こんばんは
これは面白いですね。私は交差法しかできなようですが、逆に直ぐに立体画を見ることができました。

コンビニの旗が良く見えます。建築中のマンションとか、廃墟とか定点観測すれば面白そうですね。

Posted by: warakado | September 29, 2008 at 08:31 PM

▼lensmaniaさん
 情報をありがとうございます。
 立体写真も奥か深いのでこれから楽しみです(^ε^)。
 Zeissのステレオ用プリズムですか(^ε^;)。いやはや、えらいところに嵌っていきそう。気を付けないと。


▼warakadoさん
 立体視できたということは、平行法で見ることができているということです。
 交差法で見る立体写真は左右を逆に置かねばなりませんから。
 そうなんです。立体写真って定点観測すると面白そうですよね。なんか面白いモチーフを探してみます。

Posted by: うずらまん | September 30, 2008 at 12:09 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/42573427

Listed below are links to weblogs that reference 新兵器!? 立体写真を撮ろう!
PENTAX STEREO ADAPTER
:

« ツギラマ/淀屋橋
OLYMPUS Pen
| Main | 取材とサギと煙もくもく »