« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2008

秋の味覚!?
いえいえ、食べられません

080829onifusube1
金曜日、用事もあったので。そして夕方、犬を連れて淀川河川敷公園へ。このところ天気も雨が降ったり熄んだりの日々が続いており、またこの日も雨がパラパラと来ていました。

080829onifusube2
すると、やっぱりありました。オニフスベです。本当に一夜にして現れるので、知らなかったらビックリします。食用ではありません。

080829onifusube3
食べられると書いてある資料もありますが、実際に食べた人の、匂いがきつくて食べられたものではない、という証言もあります。とてもりっぱでこれが食べられるのならいいのですけどね〜。

IXY D50 5.8-17.4mm 1:2.8-4.9(35mm EQIV.35-105mm)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

きみの人生はよかったカニ?

080815kani1
先日のキャンプ旅行、慶野松原の浜で朝見つけたカニです。

 彼は力尽きていました。そう死んでいたのです。それを可愛そうだから、ヒヨコ(ヨメ)がまるで生きているかのように、そっと置いてやったのです。

 どうして彼は死んだのでしょうか。死因がわかりません。溺死? んなわけないわな。逆か? 引き潮で水がなくなって、海に戻れなかったのでしょうか。
 志半ばで死んでしまったカニ。それならいっそ、誰かの餌になって死んだ方がまだましだったかもしれません。

 僕は子どものころ、友だちの家でカニを買っていました。沢ガニだったのかもしれません。小さなかにで数匹いました。子どもですから手に持って遊びたいわけです。で、中で1匹死んでいるカニがいました。これなら、手で持って遊んでも、カニ自身の意志に反したことをすることにはならないので、カニにとっても僕にとっても遊ぶのには好都合と思ったのです。
 遊んだ後、「これちょうだい」と友だちに言うと、すんなりくれました。持ち帰って、おもちゃ箱に大切にしまいました。数日後、おもちゃ箱から異臭がするんです。当たり前です。カニが腐っているわけです。でも子どもだからそんなことはわからなかった。魚やカエルのようなやわらかいものだったら、腐ると思ったかも知れません。けど、全身がプラスチックみたいなカニが腐るということへ考えが及びもしなかったのですもの(^ε^;)。生き物は腐るのです。腐ったら、一緒に入れているおもちゃも臭くなるんです。これを僕は「腐ったカニの方程式」と呼んでいます。

Panasonic LUMIX DMC-LX1 f=6.3-25.2mm(35mm EQIV.28-112mm)F2.8-4.9

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チキバッタ、チキチキバッタ

080812batta
先日、スーパーの駐車場での出来事です。助手席のヒヨコ(ヨメ)の鞄をふと見ると、縁にチキチキバッタがとまっていました。びっくりした〜。良く見ると後ろ足の左側がありません。片足のエースですね(^ε^;)。
 チキチキバッタ、正しくはショウリョウバッタですよね。このバッタが仮面ライダーのモデルになっていたら、頭尖った仮面ライダーになっていたのかなぁ…などと考えてみたり。
 とにかく、片足でも強く生きて行けよ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

【淡路旅】淡路SA

080813_01akasioohasi
淡路島へのキャンプ旅。朝、4時55分という我が家にしては奇跡的な時間に出発したので、淡路SAまで1時間ちょいで来てしまいました。
 この写真、iPod nanoが写っているのは、Appleが、「あなたの街のiPodを見つけよう」といういろんなところでiPodと一緒に写真を撮ってそれを投稿するというのをやっているので、それに送ってみようと撮ったものの1枚。

080813kanransya
これも同じくiPodが写ってますが(^ε^;)。観覧車なんかできているんですね。朝早かったからまだ回っていませんでしたが。でもその割にはサービスエリアの駐車場はほぼ満杯でした。

Panasonic LUMIX
DMC-LX1 f=6.3-25.2mm(35mm EQIV.28-112mm)F2.8-4.9

| | Comments (2) | TrackBack (0)

二日目 吹上浜

二日目 吹上浜
▼二日目の今日は吹上浜でビーチコーミング。貝殻はあんまり無いけど綺麗な石がいっぱいでした。

午後は山道ドライブ。落石しまくりの奥まで入り込みましたが危ないのでひきかえしました。山の名前とかはまたあとで調べます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

淡路島キャンプ

淡路島キャンプ
▼今年の夏は久しぶりにキャンプすることに。
 というわけで、淡路島の慶野松原に来ています。今回はいつもにも増して無計画で軟弱キャンプをさらに極めようというかんじです。
 ただ出発だけは我が家にしては早めの早朝5時。淡路PAまでは1時間ちょっとで着きました。駐車場はもういっぱい。
 観覧車なんかできてるんですね。着いた時にはまだ動いてなかったけど、再度出発の6時半ごろには動き出しました。
 キャンプ場に入ってテントを設営し済んだのが8時過ぎ。今回は犬連れの初めての旅で不自由なこともありますが、また楽しからずや。犬はキャンプ場内を4往復ぐらい歩いても全然パワー余りまくってます。
 今回はなるべく調理は省略して手抜きで行きます。ただ今、夕方の買い物とお風呂屋さんへきてます。犬がいるので、女子チームが行って、犬と僕が駐車場で待機してます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

【速報】レンズはまぬけ!?
パンチラ

080803panchira1
わが家の下の娘(うずらカラザ・13歳)が、買ってきたお菓子の中から一つ、ラムネの袋を手にとって叫びました。
「え゛ーっ! こんなん、ええの? こんな名前! パンチラって…」
 しかし、「パンチラ」っていう言葉も昭和テイストな死語ですよね。今時そんな言葉を口にする子どもがいるとは。しかも女子で(^ε^;)。
 しかし、子どもも食べるであろうお菓子にキョーレツな名前ですね…と思ったら!
 種明かしは、コチラ

わが家の買い物の中から発見。
Panasonic LUMIX DMC-F1 f=5.8-17.4mm(35mm EQIV.35-105mm)F2.8-4.9

| | Comments (2)

« July 2008 | Main | September 2008 »