« 帰ってきたケリの夫婦 | Main | 新型のぞみと古い機関車と
ミニチュア燈台 »

広川太一郎さんが
逝っちゃったりなんかしちゃったりして…

Hirokawa
声優の広川太一郎(ひろかわ・たいちろう)さんが、2008年3月3日、がんのため東京都内の病院で亡くなりました。68歳。広川さんは東京都出身で、葬儀は近親者らで済ませたとのことです。

 広川さんと言えば、洋画のや海外ドラマの吹き替えでは、60年代から活躍。映画「007」の3代目ジェームズ・ボンドのロジャー・ムーア、他にもトニー・カーティスやロバート・レッドフォードなどの二枚目が持ち役でしたね。しかし、一方でコメディーの「MR.BOO!」の許冠文(マイケル・ホイ)「モンティ・パイソン」シリーズも担当。シナリオ無視の「広川節」というアドリブが炸裂する吹き替えは賛否両論でしたが、その吹き替えによって面白さが倍増する映画もあり、字幕で見るとガッカリするようなのもありましたね。
 「キャノンボール」ではロジャー・ムーアと許冠文(マイケル・ホイ)の硬軟二役をこなす芸達者ぶりを発揮。

 洋画系の声優さんにしては珍しくアニメも多かったです。「ムーミン」のスノークや「宇宙戦艦ヤマト」の古代守、「名探偵ホームズ」のテレビ版のホームズは広川節がちょろっと入ってなかなかな味わいのホームズでした。他にも「キャプテン・フューチャー」、「ゼロテスター」の剣持勉キャプテン、最初の「あしたのジョー」のカーロス・リベラもですよね。

 僕はテレビドラマの「謎の円盤UFO」のシャドー司令官のエド・ストレイカーが大好きで、これが広川さんの声でした。
 昨年久しぶりに「プロジェクトBB」で許冠文(マイケル・ホイ)の声をあてていて、多少声に年齢は感じたものの、広川節が好調だったのですが…。

 そして、ついでに。
 自分の書いた文章を、広川太一郎節に変換することができるサイト「映画道〜広川太一郎風フィルタ『変換しちゃったりして』」を見つけました。
 上記の文章を広川調に変換してみましょう。

声優の広川太一郎(ひろかわ・たいちろう、なんてさ)さんが、2008年3月3日、がんのため東京都内の病院で亡くなりました、なんてさ! 68歳、なんてさ! 広川さんは東京都出身で、葬儀は近親者らで済ませたとのことです、とか何とか言っちゃってみたりしてぇ! 

 広川さんと言えば、洋画のや海外ドラマの吹き替えでは、60年代から活躍、とか言っちゃったりして、憎いねとっつぁん、ツンツンツン! 映画「007」の3代目ジェームズ・ボンドのロジャー・ムーア、他にもトニー・カーティスやロバート・レッドフォードなどの二枚目が持ち役でしたね、なんてさ! だけんど、一方でコメディーの「MR.BOO!」の許冠文(マイケル・ホイ、なんてさ)「モンティ・パイソン」シリーズも担当、とか何とか言っちゃってみたりしてぇ! シナリオ無視の「広川節」というアドリブが炸裂する吹き替えは賛否両論でしたが、その吹き替えによって面白さが倍増する映画もあり、字幕で見るとガッカリするようなのもありましたね、とか言っちゃってみたりもするんだなぁ! 
 「キャノンボール」ではロジャー・ムーアと許冠文(マイケル・ホイ、なんてさ)の硬軟二役をこなす芸達者ぶりを発揮、なんてさ! 

 洋画系の声優さんにしては珍しくアニメも多かったです、とか言っちゃってみたりもするんだなぁ! 「ムーミン」のスノークや「宇宙戦艦ヤマト」の古代守、「名探偵ホームズ」のテレビ版のホームズは広川節がちょろっと入ってなかなかな味わいのホームズでした、なんてさ! 他にも「キャプテン・フューチャー」、「ゼロテスター」の剣持勉キャプテン、最初の「あしたのジョー」のカーロス・リベラもですよね、とか何とか言っちゃってみたりしてぇ!

 僕はテレビドラマの「謎の円盤UFO」のシャドー司令官のエド・ストレイカーが大好きで、これが広川さんの声でした、なんてさ! 
 昨年久しぶりに「プロジェクトBB」で許冠文(マイケル・ホイ、なんてさ)の声をあてていて、多少声に年齢は感じたものの、広川節が好調だったのですが…、なんてさ! 、なんてさ!

|

« 帰ってきたケリの夫婦 | Main | 新型のぞみと古い機関車と
ミニチュア燈台 »

Comments

■うずらまんさん

>とか言っちゃったりして、憎いねとっつぁん、ツンツンツン!

これです、これです。

Posted by: old-bean | March 08, 2008 at 09:40 PM

>うずらまんさん
硬軟とりまぜた絶妙な吹き替えでしたね。私はモンティパイソンの「お、おねむちゃ~ん」が好きでしたね。

昭和を駆け抜けてこられた方がどんどん他界され、電波も寂しくなりますね。

Posted by: warakado | March 09, 2008 at 12:54 AM

▼old-beanさん
 広川節が本当に聴けなくなるのは、とても残念ですよね、なんてさ! 

▼warakadoさん
 「モンティパイソン」ですか、なんて、コノコノコノォ! 渋いですね、なんちゃって! そうなんですよ、なんてさ! 昭和の人気者がどんどんと、なんてさ! 順番だからしょうがないんですけど、やっぱり寂しくなってしまいますよね、なんてさ!

Posted by: うずらまん | March 09, 2008 at 07:45 PM

■うずらまんさん
ことろで話は「フエシグ」系ネタになりますが、なぁ~んてね。ASUSTeK Eee PCの感想をお聞かせくださりませ。
コレ、10年前だったら飛びついてましたよね^^
かつてないPCだ(買ってない)なんて言っちゃってみたりしちゃって。

Posted by: old-bean | March 09, 2008 at 09:42 PM

うずらまんさん、こんにちは。

渋い声だったのに。
昭和を代表する声でしたね。

子供のときの声優さんって、役者さんより親しみがあって。「あ、これ○○の声!」って感じで、耳で覚えてるからさびしいですね。

Posted by: YANBO | March 10, 2008 at 02:04 AM

▼old-beanさん
 ASUSTeK Eee PC、Linux版が日本で発売されたら即購入だったでしょう。ハード的には魅力的ですね。WindowsXPなので見送りです。
 WindowsXPの使い心地は悪くないのですがトラブったときに自分で対処ができないので。
 ASUSTeK Eee PCを僕が買うとしたら、ネットのブラウズと文章書きに特化するでしょう。オアポケでやっていたことの現代版みたいな感じ。キーボードが小さいと投げている人もいますが、僕はシグマリオンでもLibretto50でも使いやすいと思ったので大丈夫でしょう。買うなら白です(^ε^)。


▼YANBOさん
 そうですよね。国松くんの声はのらくろの声でドラえもんの声ですよね。鬼太郎の声はいなかっぺの大ちゃんで鉄郎の声で悟空の声だし。アトムの声は妖怪人間ベロの声だし。兜甲児はジャッキー・チェンだし。飛裕馬はアムロでユンピョウだし。怪物くんはミライ・ヤシマで、ブラック・ジャックはコブラでアラン・ドロンだし、ルパンはダーティ・ハリーで奇人変人でお笑いスター誕生だし、次元は妖怪人間ベムでクリスタルボーイだし、五エ門はネズミ男でブラック魔王でモリアーティ教授だし。お蝶夫人はメーテルだし。宗方コーチはカムイだし。ポパイはウルトラセブンのナレーションで世界の料理ショーグラハム・カーだし。
 そんな中でスノークでマイケル・ホイで古代守でロジャー・ムーアでホームズの広川さんがいなくなったら、やっぱりさびしいですよね。

Posted by: うずらまん | March 11, 2008 at 12:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/40427180

Listed below are links to weblogs that reference 広川太一郎さんが
逝っちゃったりなんかしちゃったりして…
:

« 帰ってきたケリの夫婦 | Main | 新型のぞみと古い機関車と
ミニチュア燈台 »