« 2008年 新年快樂! | Main | オートハーフともっと遊ぶために! »

ハーフカメラ好きにはたまらない!
『120%オートハーフを楽しむ本』

120autohalf
ちょっと前に出ていたのは知っていたのですが、なかなか近所の本屋さんで見つけることができませんでした。でもやっと、こないだの日曜日に買ってきました。

 何と言っても、リコーのオートハーフの本です。買わないわけにはいきません。僕のハーフカメラ好きはオートハーフからスタートしているのですから。
 僕の子どものころを記録したRICOH AutoHalf SE。この何にも操作するところのない、押すだけ全自動カメラが、僕は大好きでした。そしてこのカメラが僕にカメラを大事に扱うということを教えてくれたのでした。
 小学生の時、僕はこのカメラを持たせてもらって喜んでいたんですね。初詣の日だったと思いますが。生意気に着物を着ていました。羽織も羽織って。んで、全体に浮かれた気分だったんでしょう。うっかりして、しっかり持っていなくてこのカメラを落っことしてしまったのです。別に壊れはしませんでしたが、やっぱり精密機械であるカメラを不注意で落としてしまった、というこの時のヒヤッとした感覚が身に染みついてしまい、今でもカメラや携帯電話など、キカイものを持つとストラップをしっかりと指にからめたり手首に通したりして、凄く緊張してしまうのです。

 さて、オートハーフは、なにせゼンマイ式の自動巻き上げです。何でも電気に頼ってしまう現代とひと味違う自動化なんですね。これがいいじゃないですか。…って、カメラのことよりも本のことを書かねば。

 この本は全く、フィルムカメラのことを知らない人が始めてオートハーフと出会って、使い始めてということができる内容になっています。著者は雑誌などで活躍されたカメラマンのRyu Itsukiさん。現在は写真家として、またオートハーフなどのカスタマイズや修理までも手がけるという人です。

 この本にはカメラのことだけではなく、写真がいっぱい掲載されています。そしてカスタマイズされたオートハーフたちがたくさん紹介されています。盛りだくさんの内容を、あえて分厚くせず、できるだけコンパクトにしてあるこの本が本当に素敵です。これだとオートハーフと一緒に持ち出したくなりますね。そして気になる情報が載っていました。そのことは、この本を読んで見てください。オートハーフ好きなら見つけられるでしょう。

 ■文庫: 143p
 ■出版社: エイ出版社 (2007/9/10)
 ■SBN-10: 4777908348
  ISBN-13: 978-4777908349

|

« 2008年 新年快樂! | Main | オートハーフともっと遊ぶために! »

Comments

■うずらまんさん、今晩は
オートハーフは昔従兄弟が持ってて羨ましかった思い出があります。
「気になる情報」・・気になります^^
今度本屋で立ち読みしてみよっと。えい文庫@カメラ系はなんだかんだで9冊も買ってしまいました^^;
HP→ブログに変わりました。

Posted by: 古豆 | January 24, 2008 at 10:21 PM

▼古豆さん
 オートハーフに関する気になる情報は、もうすぐご紹介できると思います。著者のRyuさんにも了解いただけましたので。
 えい文庫のカメラ系の本はわが家にもたくさんあります。なんか、つい買ってしまうんですよね〜。内容は濃ゅ〜いものからあっさりしたものまでいろいろですが。
 この『120%〜』はあっさりに見えて実は濃ゅ〜い方だと思います。つまり適度な情報が詰まっている感じ。オートハーフのコンセプトと同じですね。シンプルに見せるデザインで本格派みたいな。写真もたくさん載っているし。

Posted by: うずらまん | January 25, 2008 at 09:58 AM

うずらまんさん、こんにちは。

うずらまんさんのハーフ初めはオートハーフですか?
私は、ペンEEDなんです。

オートハーフは一辺使ってみたいんですけどね、まだその機会に回り逢いません。
でも、本だけだったらいいかも。

Posted by: YANBO | January 26, 2008 at 10:22 PM

こんにちは

>気になる情報は、
は気になりますね(^^;

あっちでもリンクさせて頂きましたが、私のハーフ初体験はうずらまんさんと同じリコーのオートハーフで、フィルム巻き取り用ゼンマイをキリキリするやつです。

それを巻き切りそうになり以来貸してもらえませんでしたが、、

Posted by: warakado | January 27, 2008 at 11:07 AM

▼YANBOさん
 オートハーフは一度使ってみてください。
 気楽で楽しいカメラですよん。
 PEN EEDが初めてハーフですか。それは
 なんか渋いですね。ちょっと本格派な感じ
 がします。

▼warakadoさん
 ゼンマイの全自動というのがとてもいいですよね。
 何も気にしないでガンガン撮るというのは
 デジカメに近い感覚かもしれません。
 「チッ、ジャーッ」というシャッター音がまた
 結構快感ですよね(^ε^)。
 気になる情報に関しては間もなく「面白半分」
 で紹介します。お楽しみに!

Posted by: うずらまん | January 29, 2008 at 09:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/17782917

Listed below are links to weblogs that reference ハーフカメラ好きにはたまらない!
『120%オートハーフを楽しむ本』
:

« 2008年 新年快樂! | Main | オートハーフともっと遊ぶために! »