« 鉄格子の中のトモダチ | Main | 黒くて小粒な実力派
OLYMPUS PEN W »

ペンファンのための幻の本
『ズイコー夜話』桜井栄一・著

070425zuikoyawa
今日ついに念願の本を入手しました! 朝日ソノラマの現代カメラ新書のNo.86『ズイコー夜話』桜井栄一著。昭和58年3月31日発行のこの本はペンやOMファンには有名な本ですが、残念ながら現在は絶版。陶磁の定価は650円ですが、Amazonの古本ではなんと6799円の値段が付いています。
 復刊ドットコムでも『ズイコー夜話』の復刊リクエストを受付中です。
 CANさんの「HALF MOON」で、その中の一部が少しずつ紹介されていますが、やっぱり手に入れたかった一冊なんです。

 著者の桜井さんは、昭和11年のセミオリンパスからカメラの設計に携わって来たオリンパスのカメラ開発の父の様な人です。この人のことはオリンパスペンやOMやXAの設計者である米谷美久さんの本にも出てきます。オリンパススタンダードからOM10までが登場しています。

 僕はこの本を某ネットオークションで入手しました。もちろん高かったんですが、Amazonの値段の半額以下で入手できたので満足です。それだけのお金は出しても値打ちのある本だと思います。しかもほとんど新品同様の綺麗さでした。でもだからといって後生大事に保管しておくというようなことは、僕の場合はないわけで、一通り読み終わっても何度も本棚から取り出して読みふけることでしょう。

|

« 鉄格子の中のトモダチ | Main | 黒くて小粒な実力派
OLYMPUS PEN W »

Comments

うずらまんさん、こんにちは。

これはすばらしい。
オークションに出ているのですか?
こんど覗いてみようっと。

Posted by: YANBO | April 26, 2007 at 10:01 PM

▼YANBOさん
 某オークションの検索キーワードで僕が一番良く打鍵するのは「オリンパスペン」です。それでこの本が引っかかったんです。本当にたまたまという感じでした。今までこの本が出ていたのを見たことはありません。今回初めてです。
 で、値段を見て、Amazonで新品が入手できるかどうか(できないのは知ってましたが)を確認して、古本でも検索して値段を確認。オークションの方が安かったので、終了日を気長に待って落札しました。
 たまにこういう「めっけもん」があるのですね。

Posted by: うずらまん | April 26, 2007 at 11:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/14846281

Listed below are links to weblogs that reference ペンファンのための幻の本
『ズイコー夜話』桜井栄一・著
:

« 鉄格子の中のトモダチ | Main | 黒くて小粒な実力派
OLYMPUS PEN W »