« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

初めてのデジタル一眼レフ
Nikon D40

D40_1
ついふらふらと、店頭で手にとって帰りの鞄の中には入っていたといって「人間失格!」と嘆いていた方がおられましたが(^ε^;)、僕はなんだか手が滑ってしまったんです。ついうっかりと、ポチッとしてしまったんです。

 銀塩の一眼レフすらまだまともに扱えてないワタクシ。そんなデジタル一眼レフなんて…。しかもZUIKOでレンズを揃えているのだから、デジタル一眼は当然OLYMPUSじゃないの?と思われていたのだけど(誰に?)、なぜNikonにクラッときてしまったんでしょう?

D40_2
 なんとなく、某価格ドットコムで調べてて、一番自宅から近そうな店が、けっこう上位に入っていて、価格ドットコムの表示価格よりもその店のホームページにいってみるともっと安く出ていて、しかも送料が無料だったんです…。魔が差したというか、出来心というか。むしゃくしゃしていたというか、誰でも良かったというか…(んなわけないやろ!)。

 正直なところ、ちょっと前までPanasonic LUMIX DMC-FZ50を購入するつもりだったのですが、これは会社で買ったので、全く同じ物を持っていてもどうなんだろう? そう思い始めて、コンデジの高級機もいいけど、デジタル一眼レフという選択肢もあるのではないか…と、いろいろ思い悩んでいるときに、ネットでの評判が良いデジタル一眼ということでD40が浮かび上がってきたわけですね。そして、某家電量販店で各社の家庭向けデジタル一眼レフを触り比べてみました。細かい性能などはそれぞれ工夫しているのでまあどっこいどっこいでしょう。あとは、デザイン的な好みですね。最終的にここのポイントが僕の場合はいつも重要なのです。(要するに技術的なことがよくわかっていないだけなんちゃう?) 使っていて楽しいかどうかです。他社のものがダメというよりも、このD40はいいな、と思ったのです。量販店に一緒にいった上の娘もキッスメイクの子どもたちのC社のE Kもいいけど、見た目の感じがキムタクやつのがいいなと言うしぃ。

 そこへ、KさんやWさんが追い打ちを掛けました(人のせいにすな!(^ε^;))。思わずポチッとな。

 サイズは小さいということでしたが、僕は小さいとは思いませんでした。でも他は大きいとは思いました。
 というわけで、初めてのNikonがD40ということになってしまいました。しかもWズームレンズキットです。なんせNikonは初めてで、過去のレンズ資産がゼロなもので(^ε^;)。

| | Comments (9) | TrackBack (1)

熟読しよう!

Mookd40
なぜでしょう? 今、熟読しているムックが2冊。

 インプレスジャパン社刊 デジタルカメラマガジン特別編集『Nikon D40マスターガイド』と、学研の『楽しもう!Nikon D40/初めてのデジタル一眼レフを楽しく使う』です。マスターガイドは横組み。楽しもう!は縦組みのムックです(んなことはど〜でもいいって?(^ε^;))

| | Comments (4) | TrackBack (0)

PowerBookG4 15in Titanium
パワーアップ!

070222pbg41501
愛用のPowerBookG4 15in/1GHz/Superdrive Titaniumをパワーアップしました。正確にはパワーアップではなく、懐が深くなったという感じ。
 HDドライブが60GBしかなかったので、せっかくOS9とOS Xがダブルブートできるのにどっちも手狭で有効活用が難しかったのです。だから最近はPowerBookG4 12in/867MHzの方がメイン機になっていました。でもマシンの性能的には15inchの方が当然上なのでこっちがメインの方が自然なわけですね。

070222pbg41502
 Macに強いショップでPowerBook2400cの時からお世話になっている[アミュレット]にアップグレードサービスを頼み、ハードディスクを160GBに積み替えてもらったのです。日曜にアミュレットに送って、今日帰ってきました。定休日を一日挟んでいるのに早いなぁ。細かいパーテーションの指定にも対応してもらえて、有料ですが入っていたデータの移行もしてもらいました。だから帰ってきて即元の環境で使えます。これは助かるぅ〜。
 一挙に100GBも増えたので、OS9とOS Xで仲良く分け合っても充分に使えます。というわけで、またとても使いやすくなってうれしいなぁ。MacBookもいいけど、Tigerで安心してNICOLAが使える状況ではまだないので、MacBookに手を出すわけにも行かず。だったら今手持ちの機材を充実させてつかわないと(^ε^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SUMMICRON-M 50mmに似合う
安くてかっこいいフード

070209hood_m6_3
僕のSUMMICRON-M 50mmのフードはかっこいいけどプラスチック製なのがどうも気に入らない部分でした。でも同じデザインの金属製フードは中古でもとても高価なのです。
 ところが、ねじ込み式ですが金属製のいいフードを見つけました。
 そのレポートを「ライカでラララ♪」に掲載しましたので、ご覧ください。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

[バー・バレンタイン]はUSJの中

070206barvalentine2
久しぶりに、一昨日[ユニバーサル・スタジオ・ジャパン]に行ってきました。

 この時期、入場者が少なくなるとの話でしたが、一昨日はけっこう多かったです。おそらく、旧正月休暇で中華文化圏の人たちがやって来ているからでしょう。パーク内で廣東語や北京語が飛び交っていました。

 写真は、バレンタイン期間限定のショー「バー・バレンタイン」です。モンスター・メイキャップをやっていた、ステージ14で開催されています。ほとんどセリフのない寸劇仕立てで、二組の恋人たちが繰り広げるスタンダード・ナンバーのショーです。生演奏と生歌。そしてスクリーンには名画のキスシーンのカットバック。お子様連れだと、歌ばかりの連続なのでちょっと辛いかもしれませんが、大人はたっぷりと楽しめます。28日までですのでお見逃しなく!

 このショーは最後に見たんですが、この日は他に、「ターミネーター2-3D」、「ウォーター・ワールド」、「バック・ドラフト」を見ました。
 「ターミネーター2-3D」はバイクがライブでは登場しませんでした。これはちょっと残念。
 「バック・ドラフト」は、僕を押しのけてまで、最前列に割り込んできた両隣のギャルどもが、化学工場が爆発炎上するシーンで最初の爆発でビビって最前列からいなくなったのはおかしかったです。僕はゆうゆうと見ていました。あ〜ぬくいぬくいとか思いながら。
 「ウォーター・ワールド」は今まで見た中でも一番長いバージョンで、爆発シーンも多く、演じている人たちのノリもとても良かったです。水も盛大に、いつものズプ濡れ席以外のところにもたっぷりと(^ε^)。セットが壊れる(仕掛けで壊れるようになっている)のも全部あったし、とてもよかったです。特にこのライブショーの場合はその日のいろいろな条件によってこのようにバージョンが違うので何回見ても興味深いです。
Canon IXY D40
5.8-17.4mm 1:2.8-4.9(35mm EQIV.35-105mm)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダメージカラーの木馬

070205wb1
食玩…かと思ったら、飴の1個も入っていないので、フィギュアなのでしょうか。メガハウスから発売のコスモ・フリート・コレクションの『機動戦士ガンダム』の戦艦ばかり5種が発売になりました。ホワイトベース1隻にRX-78ガンダムが1機付いていました。スケール的には付いていたガンダムは少し大きすぎるのですが、ホワイトベースが手のひらサイズなので、まあいいか。

070205wb2
 ホワイトベースは単純に宇宙を航行している時よりも、また地球に降りたときよりも、衛星軌道上をこのように飛んでいるのがとても美しいと思います。やっぱり地上を飛ばしてはダメです、この形だと(笑)。
 このフィギュアのシリーズは全5種類。連邦側はホワイトベースとサラミス。ジオン側はムサイ、グワジン、パプア。この先、ザンジバルとか、アーガマとか、ラビアンローズとかジュピトリスとか出るんでしょうか。アーガマは欲しいかも。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

万年寺山梅だより2/4

070204ume_l01
昨日の意賀美神社横の万年寺山梅園の梅です。全部で10本ぐらいの梅の木が花を咲かせていました。
 ピンクの梅にまざって、白い梅も咲き始めています。まだ咲いてない木も蕾を膨らませてきています。
070204ume_ix09d
 ピンクの梅で、なんだかお団子のように三つ串刺し状態というか、とにかく突っ立ったようになっている花がありました。妙に愛嬌があるので、パチリッ。

 昨日の写真は1枚目が午前中、LUMIX DMC-LX1で撮りました。2枚目は夕方。こちらはIXY D40で撮ったものです。

『うずら眼鏡』にもっと、梅の写真を載せました。見たくなったら見てください(^ε^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜の写真を

0702022100yoru1
夜の写真を『うずら眼鏡』むらのよるを3枚だけですが掲載しました。IXY D40のバルブはけっこう遊べます(^ε^)。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »