« 富士山とLUMIXと猫と | Main | ちょっとドライブ
京都 嵐山 »

学研『大人の科学』14号
ステレオ・ピンホールカメラ

070127stereopinhole2
今日、ちょっと散歩のついでに、ビレッジ・ヴァンガード系の、「本屋に見えない本屋」と自分で書いている(^ε^;)[EIGHTY-SIX]に寄りました。そこでこの「元祖ふろく付き 大人版「科学と学習」『大人の科学』vol.14を買ってきました。今回の付録はステレオ・ピンホールカメラ。おまけにパノラマ・ピンホールカメラにもなるそうです。
 本誌にはホンマタカシ、赤瀬川原平が登場していますので、これは買わないわけにはいかないでしょう。

070127stereopinhole0
 付録の箱をあけるとしっかりと発泡スチロールの枠に付録の部品が格納されていました。組み立て時間は1時間と説明に書いてあります。さっそく組み立ててみました。
 まあ、よっぽど失敗しない限り1時間はかからないと思います。組み立ては特に難しいということはありません。

 070127stereopinhole4
 このカメラのうれしいのは、三脚穴があるところです。ピンホールカメラなので露光時間は長くなりますからこれは使い勝手がよくなりますね。
 全体的なデザインも前のピンホールカメラよりも一層クラッシックな感じで細部にも気配りが見られます。これで写真を撮ってみないといけませんね。このカメラの企画は、前のピンホールカメラが好評で、今でも問い合わせが多いけど、増産ができないそうで、新しくピンホールカメラを作ろうということになったとのこと。
 さて、使ってみての感想など、詳細はまた報告します。
学習研究社刊
『大人の科学』magazine vol.14
2300円(税込み)

『大人の科学』vol.14の案内
『大人の科学』編集部blog

|

« 富士山とLUMIXと猫と | Main | ちょっとドライブ
京都 嵐山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/13681105

Listed below are links to weblogs that reference 学研『大人の科学』14号
ステレオ・ピンホールカメラ
:

« 富士山とLUMIXと猫と | Main | ちょっとドライブ
京都 嵐山 »