« 中秋の名月 | Main | 昨日のお月さん »

「面白半分」に新作写真!

00
「面白半分」に新しい写真を掲載しました。

 RICOH AutoHalf SE/Black/F2.5/25mmで撮った写真です。このカメラは39'ersさんにいただいたものです。モルトが痛んでいただけで、完動品でした。
 近所の散歩写真なんですが、ちょっといつもとちがうように見えるんです、それはなぜでしょうか。レンズに癖があるんです。これがとてもいいんですよ〜。

|

« 中秋の名月 | Main | 昨日のお月さん »

Comments

こんばんは。
what's newのページより「昭和の色」をクリックすると「ご近所の夏」が開きます;....?

Posted by: pigu | October 08, 2006 at 12:39 AM

うずらまんさん、こんにちは。

オートハーフの感じ、優しいですね。

私もペンだけじゃ無く、今日は浮気してみようかな。

Posted by: YANBO | October 08, 2006 at 10:59 AM

▼PIGUさん
 ご指摘ありがとうございました。
 早速修正しました(^ε^;)。

Posted by: うずらまん | October 08, 2006 at 11:32 AM

▼YANBOさん
 ピントが甘い分、優しい感じになるのかもしれません。
 固定焦点の上、巻き上げも自動なので、チャッ、ジュ〜というテンポでどんどん撮れます。PENだともうちょっと真剣みが入るんですが(あくまで撮っているときの気分の問題でできあがった写真には大差ないんですが…)全く気楽です。ハーフカメラの所ジョージって感じ。いや昭和な感じだからハーフカメラの植木等って感じでしょうか。ちなみにPENだと誰かな? 黒柳徹子か? (実際PENユーザだったし)。開高健というのもありか?
 YANBOさんの浮気相手はさてどのカメラ?

Posted by: うずらまん | October 08, 2006 at 11:44 AM

うずらまんさん。こんばんは。
写真拝見しました。
ハイカラな部屋、明治時代の大邸宅に普及した洋館が、大正時代の中流住宅内の洋室として変化していく過程の証(のよう)ですね。これは住宅進化論?上、重要な発見かも知れません!!(笑)

Posted by: pigu | October 08, 2006 at 10:07 PM

>うずらまんさん
今日は早速ご近所をBESSAで撫でてきました。公園からの帰り道、少し道筋を変えて文化住宅の残る一角をちょこちょこと。私のご近所は高度経済成長時代に建った文化住宅と、昔からの農家が混在しています。道が狭く、曲がりくねるとでかい農家がある、、です。

Posted by: warakado | October 08, 2006 at 11:29 PM

▼PIGUさん
 一部がやけにデコラティブな建物になっているというのはけっこう注意してみると残っていますね。守口の太閤堤のあたりの街道筋にもあります。
 今度写真を撮ってこようっと。

Posted by: うずらまん | October 09, 2006 at 09:37 PM

▼warakadoさん
 ぉお! 完全にデジタルに移行されたというわけではなかったのですね(^ε^)。
 Bessaは新しいカメラだけど、古いカメラのいいところを存分に内包しているので撮るときの気分がいいし、コストパフォーマンスはいいし、言うことなしのカメラだと思います。僕もそのうち入手したいです(^ε^)。
 文化住宅はこのごろどんどん少なくなっています。記録せねばという焦りが出始めました(^ε^;)。

Posted by: うずらまん | October 09, 2006 at 09:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/12189802

Listed below are links to weblogs that reference 「面白半分」に新作写真!:

« 中秋の名月 | Main | 昨日のお月さん »