« ライカM8が
なんとデジタルで出た!
| Main | 中秋の名月 »

空を飛べない!? ピーターパン

060921peterpan2
先週の木曜日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにまた行ってきました。今月だけで4回目(^ε^;)。でも木曜は仕事がらみでしたので「ピーターパンのネバーランド」を見ただけです。

 『ぎょぎょ〜む日誌』にも書きましたが、この日は強風だったので、ピーターパンも中止かと思ったんですが、予定通り始まったのです。しかし、今日のは特別版でした。さて、何が特別なのかというと(『ぎょぎょ〜む日誌』にもう書いたやろ!)ラグーン横に高さ47.5メートルの巨大タワーが2本設置されています。さらに、この2本のタワーの間に、長さ約171メートルのワイヤーが約1.4トンの張力で張られているそうです。このワイヤーを使って、「ピーターパンのネバーランド」の主人公ピーターパンはラグーン上を飛び、壮大なショーを盛り上げ、ラグーン上を最高で秒速9.1メートルの速さで左右に移動したり、上下にスウィングしたり、まるで空を飛んでいるようなさまざまな動きを披露しするはずなんですが、飛ばなかったんです(^ε^;)。

 写真はラストシーンですが、ここでは本来、連発の花火の中、ピーターパンとウェンディの娘のジェーンが二人で空を飛んでいるところです。でもジェーンは地球儀型の櫓のあるステージのブランコで。ピーターパンはその櫓のてっぺんに立っています。写真でその櫓へワイヤーが降りているのがわかるでしょうか? このワイヤーで最初にピーターパンが一人で飛ぶシーンがあります。その時のワイヤーです。この日は使っていません。

060921peterpan3
 僕らが妖精のチカラの信じ方が足らなかったわけでもなく、ピーターパンが大人になってしまったからでもなく、強風で危険だから飛ばなかったんですね。いろんな場合を想定して進行をチェンジできるように用意してあるというのがスゴイですね。
 このショーも年内一杯で終了というウワサもあります。冬は風が強いからできなくなってしまうからでしょうか。9月の下旬は平日でもショーがある日が多いので、皆さんも是非ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行かれた時には最後まで残って「ピーターパンのネバーランド」を見て見てくださいね。

|

« ライカM8が
なんとデジタルで出た!
| Main | 中秋の名月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 空を飛べない!? ピーターパン:

« ライカM8が
なんとデジタルで出た!
| Main | 中秋の名月 »