« 夏の休暇は終わってしまったけれど
カメラを持って旅に出たい!
| Main | 帰ってきたPowerBook2400
名機の現役復帰作戦その2 »

墓場のともだちシリーズ
新顔の小股の切れ上がった色白別嬪ネコ

060829nekobijin
僕の「トモダチ」は最寄り駅と自宅の中間にある小さな墓場の角付近に住んでいる茶トラです。そのトモダチの縄張りに最近新顔が登場しています。その一匹がこのネコ。京ぽん改(Air-EDGE Phone AH-WX300K)で撮ったのでその別嬪さがおわかりいただけるでしょうか。トモダチとおなじく茶トラなんですが、とても色白なんです。まさか美白をしているとは思えませんが。茶トラの茶部分の色がとても薄いんです。

 まだ、中ネコという感じだからでしょうか、とてもスマートで本当に上品な感じのするネコなのです。トモダチほど人には慣れていないので、頭をなでさせてくれませんが、呼びかけると返事はします。フェンス越しだったら近づいても来ます。でもとても臆病です。もう少し慣れて欲しいけど慣れすぎてネコ獲りに捕まって欲しくないので、このままの用心深さでいて欲しいという気持ちもあります。

|

« 夏の休暇は終わってしまったけれど
カメラを持って旅に出たい!
| Main | 帰ってきたPowerBook2400
名機の現役復帰作戦その2 »

Comments

うずらまんさん、こんにちは。

体はリラックスしているのに、耳が緊張していますね。
まだ、そお言う仲なのですね。

いつものお友達ぐらいに仲良くなれると良いですね。

私は、野良猫にはいつも逃げられるんですよ。
食べないのに、かじるだけなのに。

Posted by: YANBO | August 30, 2006 at 06:49 PM

▼YANBOさん
 ご指摘の通り。電話を出して写真を撮ろうとしたからビビってるんですね。
 なかなか仲良くはなれないだろうなぁ…。

Posted by: うずらまん | September 01, 2006 at 12:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/11669106

Listed below are links to weblogs that reference 墓場のともだちシリーズ
新顔の小股の切れ上がった色白別嬪ネコ
:

« 夏の休暇は終わってしまったけれど
カメラを持って旅に出たい!
| Main | 帰ってきたPowerBook2400
名機の現役復帰作戦その2 »