« 摩訶不思議回る大理石の玉 | Main | 風まかせ散歩写真 »

ライカでお出かけ

P68.jpg

ようやく季節も散歩向きになってきました。さあライカを首から下げてまずは自分の街からトコトコと歩いてみましょう。

 僕はライカを愛用しています。でもライカを特別あがめ立てたり、怖じ気づいたりしていません。それはどうも僕とライカの出会いがふとしたことがきっかけだったから、ほんのもののはずみで手に入れたからだと思います。それまで全然違う世界に生きていると思っていたライカが急に自分の身近な存在になったという感じ。非常に偶然が重なり、そして幸運が巡ってきたと。僕の平凡な人生の中でもたまにはそういうラッキーなことがあるんですね。

 とはいえ、僕としては、ライカというカメラには、プロの道具としてのあこがれはあったにせよ、クラシックカメラファンが抱いているような「ライカ伝説」が身に染みているわけでもないんですね。一眼レフにはなじめなかった僕が、自分に合うカメラをずっと探していたというのはあったんですが。
 それは使ってみてからも、ぜんぜん変わりません。でも使ってみて自分にあう、撮っていて楽しいカメラだという気持ちはあります。

 そんなライカが今、わが家には3台あります。撮る写真は、散歩写真、路上観察、家族写真、街のスナップ。それ以外の写真はほとんどありません。風景も撮らないし、ポートレートも撮りません。というか、そういうのは、神経を使う写真だと思うので僕には向かないのでしょう。

 散歩は写真がメインではないし、歩いているときに、色々なことを思考しながら、そして目に飛び込んできた面白い物を撮る。切り取って持ち帰りたい建築物や、笑ってしまう看板写真、ドラマを感じる廃業した店、廃墟、ちょっとノスタルジックな公園の遊具たち等々。撮りながら歩き、歩きながら考える。子どもを一人連れて歩く時はその間にぺちゃくちゃ喋ることも多くて、それがまた楽しいんですね。

 去年の年末に入手したライカM6。これは小学館のラピタのおかげで入手したM6です(詳細は→ココ)。もう一台の、前から持っているM6と比較してレポートを『ライカでラララ♪』にアップしましたので、そちらも読んでくださいね。カメラガイドのコーナーにあります。

|

« 摩訶不思議回る大理石の玉 | Main | 風まかせ散歩写真 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32361/1482829

Listed below are links to weblogs that reference ライカでお出かけ:

« 摩訶不思議回る大理石の玉 | Main | 風まかせ散歩写真 »