« July 2004 | Main | September 2004 »

August 2004

デスクの上の住人

▼さて今日は仕事場の机の上の友達をご紹介。
 自宅だけでなく仕事場でもこんなのがいます。通常は全部出してるわけじゃないです(^ε^;)。
 引き出しの中にはまだまだいろいろあります。
 こういうモノたちが仕事のアイデアになったりするので、ばかになりません(^ε^)。
040827_1347001.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

引き出しの中の住人

▼今日は僕の机の中の友達を紹介しましょう。
 こういう小物がぐちゃぐちゃに突っ込んであるのです。脳味噌が行き詰まったときに、僕を助けてくれる仲間です。
 この写真は新しく手にいれたエッヂ、京ぽんで撮って送信までやってしまいます(^ε^)。
040823_1912001.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

朽ち果てる愛の誓い

nankinjo.jpg

愛媛旅行から帰ってきました。今回の旅は観光旅行とはちょっと性格の違うものでしたが、まあそれなりにいろいろ見つけてきました。これもその一つです。

 カップルが愛を誓うまじないで南京錠を取り付ける、神戸市の夜景の名所「ヴィーナスブリッジ」を真似てか、今治湯ノ浦にある[桜井総合公園]にある展望塔。そこにも南京錠が取り付けられていました。けっこうな数でした。しかし、こういうのって誰が考えるんでしょうね。単なる自己暗示でしかないと思うけど…。

 でも南京錠は鉄製のものは、錆びてボロボロになってしまいます。これでは恋もボロボロになりそう。だから真鍮の南京錠の方が良いでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベランダ昆虫記「ウスバキトンボ」

usubaki.jpg

久々の「ベランダ昆虫記」です。このトンボを見て、即座に下の娘(うずらカラザ)が名前を答えました。

 ウスバキトンボ。日本全国に分布。平地や丘陵地の池沼、水田、水たまり、公園の池、貯水槽などに生息しているといいます。肉食で昆虫類を摂食。卵は水面に産むと。

 カラザは、トンボの冊子を浄水場見学の際にもらってそれをちゃんと覚えていたようなのです。でないと、ポピュラーなオニヤンマとかアカトンボとかみたいなのならいざ知らず、ウスバキトンボはさっとは言えないと思います。

 ある日の夕方、我が家のベランダにやってきた、眼がかわいいウスバキトンボでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夏向きのペンカメラ

pens.jpg

金属カメラが好きで、ハーフカメラが好きで、愛用しているのが「オリンパス ペンS」。その中でも普段使いで派手な黄色の貼り革に自分で貼り替えたのがこれです。

 ハーフカメラの中でもオリンパスのペンシリーズが何台か我が家に集まっていますが、その中でもペンSが好きなんです。ピント調整、絞り調整、シャッタースピードが全てマニュアル。シャッタースピードも何段階もあって、B(開放)もあるんです。小さなボディで本格的。露出計をクリップオンで載っけています。

 前に「uzuramanの空間」にも載せたのですが、この貼り革(グッタペルカ)は自分で貼り替えたものです。この革はもちろん人工皮革です。しかも百円ショップの文庫本カバー(^ε^;)。ペンシリーズの貼り革は基本はグレーであと黒とクリーム色みたいなのは市販品でありました。でも黄色はないですね。同じハーフカメラでもキヤノンのデミシリーズには明るい色の貼り革のものがありましたけど。

 黄色は明るくて楽しいので家族にも好評です。だから休日にこれをよく使います。出かける前にベランダで朝顔の前でカメラをデジカメで撮ってみました。緑の葉っぱが繁る前に黄色いカメラってちょっと綺麗かなと思って。

OLYMPUS PEN S
 発売年月:1960年6月
 発売価格:8800円
 レンズ:D.Zuiko 30mm F2.8 3群4枚
 焦点調節:回転ヘリコイド 0.6m〜無限 目測式
 シャッター:コパル#000
       B、1/8〜1/250 秒
 サイズ:108×68×44ミリ
 重量:400g
 メーカー:OLYMPUS

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2004 | Main | September 2004 »